クレジットカードでキャッシングは出来ますか?

日本でもクレジットカードというのはかなり普及してきました。
欧米では日本よりもさらに普及しており、社会的にクレジットカードを持つことがまっとうな社会人であると評価されるくらいです。
日本でもそうした傾向は強くなってきており、多くの人が1枚は契約しているのではないでしょうか。

特に近年ではインターネットで買い物をしたり、一般的なお店もクレジットカード払いを受け付けていることから、利用の幅が広がってきていると言えます。
このクレジットカードですが、キャッシングはできるのと疑問に思っているかもしれません。
ここではその疑問の答えを考えてみましょう。

クレジットカードでキャッシングはできる?

クレジットカードを利用している人のほとんどが使っているのが、ショッピング機能です。
ショッピング機能というのはお店などで品物を購入した時に、お金の代わりにクレジットカードで支払いをするという機能のことになります。
使い勝手が良く、コンビニやスーパーなんかでもクレジットカード払いができるところが多くなっていますので、一度は利用したことがあるという人がほとんどでしょう。

そして、もう1つクレジットカードには大事な機能があります。
それがキャッシング機能です。
つまり、上で書いた疑問についてはクレジットカードでキャッシングをすることは可能であるという形になります。

では、具体的にクレジットカードのキャッシング機能について解説してみます。
キャッシング機能というのは、そのままの意味でお金を借りることができる機能です。
一般的にはATMやCDなどから利用することがほとんどです。

  • ショッピング枠のようにお金の代わりに利用するのではなく、現金を手にすることができますので、自分の好きなことに使うことができます。

  • キャッシングはどのくらいの額なら使える?

    どのくらいの額を利用できるのかという話ですが、これは契約をした人の収入状況やクレジットカードによって違ってくるので、確認しておくと良いでしょう。
    クレジットカードには利用限度額というものが設定されています。

    • この限度額に関しては2つのパターンがあり、ショッピング枠と共用のものとそれぞれ独立しているケースとなります。

    • ショッピング枠と共用の場合、仮に50万円という枠があった時にキャッシングとショッピングの両方をあわせて50万円まで利用できるという形です。
      独立しているケースではショッピング枠20万円、キャッシング枠20万円という形で設定されており、それぞれの額まで利用できます。

プロミス

関連記事

  1. 年利っていったい何?年利についての基礎知識

  2. 主婦が夫に内緒で借り入れすることは出来ますか?

  3. 単利という金利方法について・単利の計算方法と基礎知識

  4. 年賦・半年賦の違い・知っておきたい事

  5. キャッシングで知っておきたい残高スライド方式

  6. 目的別ローンってどういうローン?

新着記事

PAGE TOP