キャッシングを土日に申し込むと、現金はいつ貰えますか?

土日になって急にまとまったお金が必要になることもあるでしょう。
しかし土日といえば、どこでもお金を借りるのは難しいといわれています。
銀行はもちろんのこと、消費者金融でも土日対応をしないところがあります。
では、確実に土日に申込みをして現金を貰うためには、どうしたらいいのでしょうか?

申込み可能でも審査は可能じゃないところがある

土日キャッシングについては、まず基本的に次のような仕組みになっていることを覚えておいてください。
それは、申込みだけならほとんどの消費者金融で24時間365日受け付けているが、審査は平日にしかやらないということです。
銀行においては、申込みでさえ土日は受け付けないところもあります。

申込みだけできても、審査ができないと契約は完了できないので、結果的に土日に現金を受け取ることはできません。

不慣れな人は24時間365日対応のキャッチコピーを見ただけで、土日即日キャッシングができると思い込んでしまうかもしれませんが、ここはしっかり見ておかなければなりません。

つまり、対応しているのが申し込みだけなのか、それとも審査から契約、そしてカード発行まで行っているのかという点です。
申込みだけ行っても契約は完了せず、現金もその日に貰えないということを覚えておきましょう。

土日でも申込み後に現金を貰う方法

一方、土日であっても、借入の申し込みをしてその日に現金を貰う方法があります。
一つは、土日即日キャッシングに対応している金融業者に申し込むことです。
金融業者には、土日は申込みだけというところもありますが、中には申込みから審査、契約、カード発行までできるところもあります。
そういう会社を選んで借入をすれば、土日であっても現金を手にすることができます。
方法は、無人契約機かWEB申込みを使って契約とカードを発行してもらい、そのカードを使って契約機の近くのATM、もしくはコンビニATMで出金するだけです。
自分で引き出すのではなく、金融業者の提携金融機関の口座に振り込んでもらうこともできますが、この場合は、あらかじめ口座の開設が必要になります。

注意点としては、残念ながらほとんどの銀行が土日の審査を行っていないこと、また消費者金融であっても、会社が土日休業なら在籍確認ができないので、契約が完了が平日に持ち越されてしまう可能性があることです。

会社の在籍確認はどこで借りる場合でも通過しなければなりませんが、一部大手消費者金融では、融資を優先させ在籍確認を後日行ってくれるところもあります。

プロミス

関連記事

  1. CICとは何ですか?

  2. キャッシングを利用して借りたお金は、どのような方法で返済するの?

  3. 信販会社と消費者金融の違いについて教えて下さい。

  4. クレジットカードの国際ブランドについて

  5. カードローンの返済が遅れたら、すぐに利用停止されますか?

  6. 自動契約機で申し込みをしても、勤め先に在籍確認の電話はきますか?

新着記事

PAGE TOP