キャッシング・借金の一本化って何?

数社からの借入を一元化し、利息分の支払いを抑えようというのが借金の一本化です。
キャッシングやローンなどの借金を何件も抱えている場合、それをひとまとめにすることで返済の支払いが楽になることもあります。

また借金の一本化で返済相手が1社だけにすることでは、毎月の返済も1度だけとなり借金返済も把握しやすくなる利点があります。
数社相手の返済だと、手間が掛かるおかげで振込みを間違える可能性もあるものですがそういった不安もないわけです。

一本化することで借金返済が軽くなる理由

数社から借金をしている場合に、それぞれに対して利息分も支払いますから余分に支払っている分も増えているわけです。

もしも借金をしている相手が1社だけならば、そこに対してしか利息を払う必要がありませんから、余分に支払う金額を減らすことも可能です。

借金の一本化は要はどこか1社に借り換えをして、それまで抱えたキャッシングやローンなどの借金を立て替えてもらうことになります。

新規に借入をしたお金をこれまでの借金の完済にあてがい、後に新規借入分の返済をしていきます。
このため借金の一本化をするにも新規に借入契約をするのと同じですから、現在の収入状況などを見て審査をされることには変わりません。

一本化の借入はどこがおすすめ?

新規に借入契約をして返済すべき相手をひとつにする、キャッシングやローンの一本化はそういったものです。
借り換えローンやおまとめローンとして用意されているものが利用できます。
それからフリーローンといったものでも、借金の一本化にも対応しているものがあるので、それを利用する手もあります。

ただし借金を一本化するにも利息分の支払いを抑えることが前提ですから、これまでよりも金利の低いところで一本化をしてもらう必要があります。

そうでなければ返済の負担が増え、わざわざ一本化した意味もありません。
金利面や対応を考えるのであれば、銀行の借り換えローンやおまとめローンを利用するのが手っ取り早いと考えられます。

プロミス

関連記事

  1. ローンカードの大まかな種類・知っておきたい基礎情報

  2. リボルビング払いとは何ですか?

  3. ローンについての失敗しない考え方について

  4. 保証人はキャッシングやカードローンでは必要か?一般的な保証人について

  5. キャッシングする際の、お金の使い道を聞かれますか?

  6. 利息に関する考え方・基本情報について

新着記事

PAGE TOP