キャッシングを利用して借りたお金は、どのような方法で返済するの?

キャッシングを利用する時には、いくつか知っておきたい情報があります。
その1つが返済方法です。
借りたお金を返済するのは当然のことですが、キャッシング会社では返済の方法をいくつか用意しています。
その中から自分にあった返済方法を選ぶことも、返済計画を上手く進めていくためのポイントだと言えるでしょう。

キャッシングの返済方法はどんなものがある?

  • 返済方法として代表的なものが銀行やコンビニなどにあるATMを利用する方法です。

  • ATMから返済をするという方法をとる人は多く、メリットとしては銀行口座がなくても利用できるという点でしょう。
    また、コンビニATMの場合ですと、時間にとらわれることなく24時間いつでも返済できるというのは大きなメリットになります。
    一般的には決められた期日までに支払いをする返済額と、毎月の返済以外に繰り上げ返済をする随時返済の2つを利用することができるので覚えておいてください。

    デメリットとしては、キャッシング会社によってはATMの利用に手数料がかかってしまうことです。
    ATM手数料は無料とする会社もあれば、かかってしまうケースもあるので、ATMからの返済を考えている人は、あらかじめ手数料がかからないところを選ぶようにしておきましょう。

    • もう1つ代表的な方法としては口座引落があります。

    • これは銀行の口座から毎月決まった日に引き落としをしてもらう方法のことで、口座の残高にさえ気をつけておけば、支払いを忘れるということはありません。
      わざわざ支払いに行くという手間を省けることが大きなメリットだと言えるでしょう。
      反面で、口座から引き落としをするための書類手続きがあったり、うっかりと入金ミスをして残高不足になっていると、自動的に支払いが遅延してしまうというのが大きなデメリットになります。
      口座引落はかなり便利な方法ではあるのですが、万が一の返済遅延を回避するために、あえてATM払いにするという人もいらっしゃるようです。

      返済方法と返済方式ってなにが違うの?

      返済方法というのは、どうやって借りたお金を返済するのかという方法を指します。
      対して、返済方式というのはどうやって金利がつくのかというものです。
      この2つは混同してしまいがちなのですが、簡単に区別がつきますので覚えておくようにしてください。
      ちなみにキャッシングでは残高スライド式と呼ばれる元利均等払いのリボ払いであることが一般的です。
      この方法は、借入残高に応じて毎月の返済額が増減するという形であり、限度額内であれば借入中でも融資できるキャッシングでは最も良く使われています。

プロミス

関連記事

  1. 自己破産について知っておきたい事まとめ

  2. CICとは何ですか?

  3. 良く聞く整理屋っていったい何?

  4. カードローンの返済方法について教えて下さい。

  5. キャッシングの申込みの際に必要な書類などは?

  6. キャッシングの申し込み時に収入証明書は必要ですか?

新着記事

PAGE TOP