コンビニを利用してアコムをサービスを使う

コンビニでのアコムのサービスの利用方法について

アコムでの借り入れや返済をするキャッシング方法の一つが「ATM」です。
そのATMの中でも最も利用される頻度が高いのが「コンビニ内の設備」でしょう。
ではなぜ、コンビニでの現金自動預け払い機が利用される事が多いのでしょうか。その理由はまず「一番身近な場所にあるから」という事が挙げられます。他には「周囲をあまり意識せずに使える」という理由も大きいです。
本項目ではコンビニの現金自動預け払い機(ATM)でアコムのサービスを活用する方法について紹介していきましょう。

それぞれのコンビニによって使える時間帯が変わる

前述した通り、アコムのキャッシングを利用している方は「コンビニのATM」をご利用になるケースが多いです。
ここで注意しておかなければならないポイントを紹介しましょう。
意外とご存知ない方が多いのですが、実は「アコムのサービスを利用できる時間帯」というものは、それぞれのコンビニによって違ってくるのです。
そこで、それぞれのお店によっての違いを紹介します。


「AM7:00からPM11:30まで」使えます。


「AM0:10からPM11:50まで」使えます。
そして「PM11:50からAM0:10まで」の20分間だけは利用できません。


「AM7:00からPM11:30まで」使えます。

こういったように、アコムはそれぞれのお店によって、利用できる時間には違いがあります。
そのため、自分が良く利用するコンビニの「利用可能時間」はしっかりと把握しておくことが失敗しないポイントです。

明細書で今の状況をはっきり把握

アコムでキャッシングをすると「明細書」が発行されます。この明細書には「その時いくら借りたか」「限度いくらまで借りられるのか」「借りれ残高はどれぐらい残っているのか」「次の返済日」「その返済日にいくら払わなければならないのか」「いま利用しているキャッシングの貸し付け利率」「返済期日はどのように設定されているか」「全額を返すまでの日取り」「トータルいくら返すのか」「最終的にいつまでに返さなければばらないのか」「どのような方式で返すのか」が記入されています。

この明細書は、コンビニのATMを利用してお金を借りたり返したりといった手続きを行った時に、機械から出てきます。
ですので、もしコンビニで返済であったりキャッシングをした場合でも、いま自分がどのような状況であるかをすぐに知ることができますので、心配せずにサービスを使うことが可能なのです。

使いやすさが支持される理由

キャッシング会社のアコムには色々な「利点」があります。
まずは「大手のコンビニのATM」はほぼ利用できるという点です。セブンイレブンをはじめとする大手のコンビニエンスストアーではアコムのサービスを利用することができます。さらに、「アコム専用のATM」もありますので、日本全国どこでもカードさえあればキャッシングを利用できるというのが強みです。
コンビニを利用した場合には、手数料が別途かかりますが、日本全国どこでも手軽にすぐ利用できるというのは、急な対応を求められる状況では力強いです。
この即応性、そして「使いやすさ」こそが「アコム」という会社が多くの人に支持され、キャッシング業界の中でも高い人気を誇っている理由であると言えるでしょう。

緊急でお金が必要になった際には、どれだけ早く、そして手軽に利用できるかというのがキャッシング会社にとっては必要となってきます。
そのニーズに対して豊富な提携先のATMによって叶えており、満足できる借り入れを実現していると言えます。

プロミス

関連記事

  1. 返済が全て終わった後にはどうするか

  2. アコムの自動契約機を使う上でのポイント

  3. ATMを利用したアコムへの返済方法について

  4. CMに見られる「アコム独自のアピール」

  5. 便利な「アコムのクレジットカード」

  6. キャッシングの手続きが便利な理由

PAGE TOP