1社以外のキャッシングの利用について

複数の会社を同時に利用するのは可能?


それぞれのキャッシング会社から借り入れを行う時には、借りられる金額のマックスである「契約可能額」がそれぞれの会社より示されます。この金額を決定する基準となるのは、利用しようとしている方がどれぐらいの返済能力を有しており、信用することが可能であるか、というものです。
契約可能額は、現在は貸金業法の改正よって、最高でも「年収の3分の1」までとなっています。

1つのキャッシング会社のみの利用で、なおかつ間違いなく月々の返済を行っていれば何の問題もありません。しかし、思わぬ事態によって上記の「契約可能額」を超える融資が求められる状況が訪れるかもしれません。
このような状況では「他のキャッシング会社からも借りる」という選択肢が頭に浮かぶと思います。
しかし、それは可能なのでしょうか?解説していきましょう。

1社目より審査基準は厳しい

まず結論から言う形となりますが、それは可能です。
たとえば現在貴方が一つの会社から借り入れを行っている状況であっても、別の会社が定めた「申し込みの条件」さえクリアしていれば、契約の申請を行うことはできるのです。
いま貴方がリアルタイムで利用しているキャッシング会社が1つか2つぐらいで、なおかつちゃんと月々の返済を滞り無く行っていて、信用機関に何か問題のある情報が登録されていなければ、借り入れを実現できる可能性は高いのです。
しかし、この場合での申し込みは「最初に行った申し込み」以上に審査を通過するのが難しい、という事を付け加えておきましょう。
なぜなら、すでにいくつかの会社から併行してキャッシングを行っているという事実は、たとえ月々の返済を滞り無く行っていたとしても、「この人は余程お金が必要とされる、何らかの事情を抱えているのではないか」という風に判断されてしまう可能性があるからです。
キャッシング会社は「お金を貸す立場」である以上、「ちゃんと返してくれそうな、安心できる人」に積極的に利用してもらいたいですし、その逆に「貸す事によってリスクがあると思しき人」には気をつけなければならない、と考えるのは仕方の無い事と言えます。

消費者金融の審査基準とは?

概ね、キャッシング会社が、申し込みを行った人の信用を判断する材料としては「他にどれぐらいの所から借り入れをしているか」という事を「トータルでの借入額」以上に重きを置いているとされています。
ただしそれは、その人の過去にどのように返済を行ってきたか、どのような借り入れを行ってきたか、も確認した上での判断であると言えますが、現在の借り入れ件数が複数に跨がっているということは、多くのキャッシング会社にとっては良い印象とならないのは間違いないでしょう。
債務整理を行う理由として、多く見られるのが「多重債務」が原因によるものであるという事実もあるため、審査に至る前にキャッシング会社に断られるというケースもあります。

こういった事から、もしも貴方が「契約可能額以上のお金が必要だ」と思った際には、別のキャッシング会社を当たるよりも、今現在借りている会社に「借りられる金額をアップすることはできないだろうか」という申請を行うほうが賢い選択肢であると言えるかもしれません。
キャッシング会社で借入額を増やすためには「すでにその会社から信用を獲得している」というのが重要なポイントとなりますので「ちゃんと月々の返済日を守って返している」という事や「ある一定の期間、継続して利用している」といった、それぞれの会社が設定しているポイントを押さえていることによって、良い返事をもらえるきっかけとなります。

返済プランを明瞭化する「おまとめローン」

さらに、現在いくつかのキャッシング会社を併行して利用している、という方におすすめであるシステムは「おまとめローン」というものです。
これは、そのネーミングの通り、いくつかあるローンを一本化する手続き、プランのことを指します。これを実行することによって、これまでバラバラだった利息は一つにまとめられ、それぞれの返済日もまとめられますので、より明確な返済計画を立てることができるのです。

また、もしも可能であるならば、あまり数多くの会社から跨がって借り入れを行うことは避けて、1〜2社の最小限に止めておくのが賢い利用方法であると言えるかもしれません。自分のキャパシティを上回る借り入れの利用は、最終的に自分にとってデメリットをもたらしかねません。
もしも今現在、いくつかのキャッシング会社を同時に利用しているのであれば、ぜひ一度、自分の利用状況はどのようなものであるかについて再確認を行い、ベストな返済プランとはどのようなものであるのかについて再考してみるのも良いと思います。

プロミス

関連記事

  1. 返済が全て終わった後にはどうするか

  2. アコムの「リボ払い」について

  3. 専業主婦だけど借り入れをしたい!

  4. アコムが提供するサービスの紹介

  5. 活用しよう!ネットキャッシング

  6. キャッシングの手続きが便利な理由

PAGE TOP