女性に断然おすすめ【レディースプロミス】↓


事業者向けビジネスローンなら
アイフルビジネスファイナンス
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






携帯からプロミスでお金を借りる方法

給料日前やボーナス前などに、どうしてもお金が足りなくなった時、あなたはどうしますか?
1度や2度ならば親や兄弟に借りる、というのが手っ取り早く楽かもしれませんが、いくら家族とは言ってもそう度々はお願いしにくいですね。

そんな時、消費者金融から一時的に借りるとい方法が考えられます。プロミスでは利息は日数計算方式ですので、借りた日数分の利息しか掛かりません。
特に短期間で返済するあてがある時などは、無駄なく借り入れが行えます。

プロミスに申し込みしたいけれど、パソコンを持っていないという方も安心して下さい。お持ちの携帯(スマホ)を使って、簡単に申し込む事が出来るのです。

本ページでは、プロミスに携帯から申し込んでお金を借りる方法について、詳しくご紹介いたします。

携帯からの申し込みの流れ

必要書類の準備

携帯からプロミスに審査の申し込みをする前に、本人確認書類などの必要書類の準備をしましょう。
本人確認書類は「運転免許証」を用意して下さい。

もしお持ちでない場合には「パスポート」または、「健康保険証+住民票」でも対応できます。
またもし借入希望額が50万円以上、または他社の借り入れ額との合算額が100万円以上の場合、収入証明書も必要です。

収入証明書は、次のいずれかを用意してください。

  • 最新の源泉徴収票
  • 最新の確定申告書
  • 直近2カ月の給与明細と1年分の賞与明細(賞与がなければ賞与明細は不要)

WEB申し込み

プロミスのWEB申し込みの入力ページに、携帯を使って必要事項を入力します。
その時「カンタン入力」か「フル入力」を選ぶ事ができますが、携帯で沢山の項目に入力するのは面倒だと思われる方は、「カンタン入力」を選ばれると良いと思います。

「カンタン入力」では、少ない入力項目で一次審査を行えます。
本審査に必要となる残りの情報については、後から電話で確認されます。

電話が掛かってくるのはわずらわしい、または困という方は「フル入力」をお選びください。
最初に審査に必要な項目を全て入力するので、電話は基本的に掛かって来ません。

審査

携帯からプロミスへの申し込みは、24時間365日いつでも可能ですが、プロミスが審査を行うのは平日・土日祝日ともに9時から21時の間です。
ですから審査結果もその時間帯に連絡される事になります。

それぞれの状況にもよりますが、早ければ申し込みから30分程度で審査が終わり連絡が来るケースもあります。
ただし21時までに審査結果の連絡を受けられなければ、お金を借りられるのは早くても翌日以降という事になってしまいます。

30分というのはあくまで最短時間ということなので、早くお金を借りたいとお考えの方は特に、できるだけ時間に余裕を持って申し込みをするようにして下さい。
審査結果が出たら、電話またはメールで通知されます。
その方法については、申し込み時に自分で選択できます。

契約

契約方法には「来店契約」と「WEB契約」の2種類があり、申し込みの時に選択する事になります。
こちらで特にお勧めしたいのは、「来店契約」を選び、審査結果が出たらお近くの自動契約機に行って契約手続きを行うという方法です。

なぜなら、21時までに審査結果を聞いて、その足で自動契約機に行き営業時間が終了する22時までに契約手続きを完了すれば、その場でカードが発行されてすぐにお金を借りられるようになるからです。
WEB契約の場合、平日の14時までに契約を完了すればその日のうち振り込みによってお金を借りる事も可能ですが、それ以降の時間帯になってしまったら、当日中の借り入れは不可能です。

早くお金を借りたいという方は、ぜひ自動契約機に出向いて契約を行うようにして下さい。
お近くに自動契約機がない場合、三井住友銀行のローン契約機でも同じ手続きが出来ますが、こちらの営業時間は21時までになりますので、その点だけご注意ください。
朝はいずれも9時から営業しています。

自動契約機に行く際には、先程用意した必要書類を持参して下さい。
機械の指示に従ってそれらを提出し、契約書類が作成されれば、カードを手にすることができます。
そのカードを使えば自動契約機と同じ場所にある、プロミスATMですぐにお金を借りられます。

プロミスATMは朝7時から24時まで利用できます。
その他、提携金融機関のATMやコンビニにあるATMでもお金を借りられますので、大変便利と言えると思います。

WEB契約

そうは言っても、近くに自動契約機も三井住友銀行のローン契約機もないという方や、外出できないという方もいらっしゃると思います。
そのような方にとっては、WEB契約は大変便利な方法と言えるでしょう。
先程も少しご説明した通り、平日の14時間までに全ての手続きが完了すれば、その日のうちに振り込みキャッシングが可能です。

それ以外の場合は当日中には借りられませんが、家から出ないで契約まで完了するというのは、大きなメリットと言えます。
この場合、必要書類は携帯やデジカメで撮影して、ネットで送信することになります。

振り込みキャッシングとは

携帯からインターネットの会員ページにアクセスして、振り込みキャッシングの依頼をすれば、自分の銀行口座に借り入れ金を振り込んでもらう事ができます。

専用の電話からでも、振り込みの依頼はできます。振込手数料はいつでも無料になっています。
受付時間と振り込み実施時間は次の通りです。

  • 平日0時から9時に受付け・・・当日9時30分頃振り込み
  • 平日9時から14時50分に受付け・・・受付完了から10秒程度で振り込み
  • 平日14時50分から24時に受付け・・・翌営業日9時30分頃振り込み
  • 土日祝日0時から24時に受付け・・・翌営業日9時30分頃振り込み

尚、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の24時間振込可能な金融機関の口座に振り込んでもらうのであれば、いつでも10秒で振り込まれます。(定期的なサービス停止時間があります。)

まとめ

携帯からプロミスでお金を借りる方法について、おわかりいただけましたでしょうか。
ご説明した通り、携帯(スマホ)さえあれば、いつでもどこからでもプロミスへの申し込みができますので、大変便利です。

覚えておいていただきたいのは、自動契約機に行く前に携帯などからWEB申し込みをするという事です。
それをしないで自動契約機に行ったら、その場で審査結果が出るまで待たなくてはいけません。

しかも待った挙句、審査に落ちるという事も考えられます。
そのような無駄足にならないためにも、必ず事前にWEB申し込みをされる事をお勧めいたします。

プロミス

関連記事

  1. プロミスの返済額について解説

  2. 最も簡単に借りられるプロミスのWEB完結で借り入れする流れ

  3. 個人事業主でもプロミスで融資を受けることができるの?

  4. プロミスのATMでの返済について解説

  5. プロミスで今日中にお金を借りるには

  6. プロミスの自動契約機を利用した最速でのお金の借り方

新着記事

新着記事

PAGE TOP