女性に断然おすすめ【レディースプロミス】↓


事業者向けビジネスローンなら
アイフルビジネスファイナンス
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






プロミスで一ヶ月間無利息で借りる方法

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

給料日前やボーナス前にどうしてもお金が必要で、短い期間だけお金を借りたいというようなケースがあると思います。
そのような方にぜひお勧めしたいのが、プロミスの30日間無利息サービスです。

初めて利用する方が、所定の条件をクリアすることで、最初の利用日から30日間に限り無利息でお金を借りられます。
こちらでは30日間無利息サービスの条件や、プロミスの利息について詳しくご説明いたします。

プロミス30日間無利息サービスとは

プロミスを初めて利用する方で、次の条件を満たしている方は、初回利用日の翌日から30日間利息が掛からず借り入れができるサービスです。

  1. 契約時にメールアドレスの登録をした方
  2. WEB明細の利用を選択した方

利用例 その1

初回利用日の翌日から30日間であれば、追加の融資についても無利息の対象になります。

例えば初回5万円借り入れ、10日後に追加で3万円、そしてその10日後にさらに2万円借り入れて、借り入れ残高が10万円あったとしたら、その10万円全額に対して、初回利用日の次の日から30日間、利息は掛かりません。
(30日間が過ぎた日から返済日までは、日数分の通常の利息がかかります。)

利用例 その2

初回利用日の翌日から30日間であれば、一度完済した後にもう一度借り入れした分についても無利息の対象になります。

例えば初回5万円借り入れし10日後に完済、その後10日後に再び10万円の借り入れを行った場合、初回利用日翌日から30日間までは、後から借りた10万円についても利息は掛かりません。
(30日間が過ぎた日から返済日までは、日数分の通常の利息がかかります。)

通常の利息計算

プロミスでお金を借りる時に掛かる、通常の利息は借入利率4.5%~17.8%(実質年率)です。
30日間無利息サービス期間が終わると、この計算式に基づいて利息が掛かることになります。

利息 = 利用金額 × 借入利率 ÷ 365日 × 利用日数

借入利率は借入額や取引内容によって変動しますが、初めて利用する場合には基本的に17.8%が適用されます。(うるう年は366日で計算します。)

例えば利率17.8%で10万円借り入れて、一カ月後(30日後)に返済した場合の利息は次のようになります。

利息《1.463円》 = 10万円 × 0.178 ÷ 365日 ×30日間

その他の無利息サービス

以上は初めて利用する方限定の30日間無利息サービスのご説明でしたが、実は初めてでない方でも無利息サービスを受ける方法があります。
その方法とは、プロミスポイントサービスを活用する事です。

プロミスポイントサービスとは

プロミスではインターネット会員に登録されている方に対して、利用状況に合わせたポイントを付与しています。

そのポイントを貯める事によって、「無利息」または「提携ATM手数料無料」のサービスを受ける事ができるという、利用者にとって大変嬉しいサービスになっています。

無利息サービスに必要なポイント数

無利息サービスを受けるには、下記のポイント数が必要になります。

  • 250ポイント・・・7日間無利息
  • 400ポイント・・・15日間無利息
  • 700ポイント・・・30日間無利息

このように700ポイントたまれば、一カ月(30日間)無利息サービスを受けられる事になります。

実際にお金を借りるには

プロミスでお金を借りるためには、まず審査の申し込みをする必要があります。
その際には「WEB申し込み」が大変便利でお勧めです。
ここからは、WEB申し込みの流れについて、ご説明します。

必要事項の入力

WEBの申し込みフォームに、必要事項を入力します。
カンタン入力を選べば、少ない項目の入力で一次審査を受け、その後電話で本審査に必要な残りの項目を確認される事になります。

パソコンなどの入力が面倒な方や苦手な方にはお勧めです。
電話で分からない事も質問できるので、安心と思われる方もいると思います。
一方、電話が煩わしいという方や入力が苦ではないという方は、最初から本審査に必要な全ての項目に入力する、フル入力を選ばれると良いでしょう。

審査結果連絡

プロミスで審査を行い契約可能額が決定したら、希望の方法(メールor電話)で連絡が来ます。
審査を行っているのは、9時から21時までとなっています。(平日・土日祝日)

その時間内であれば、最も早くて30分で審査結果の連絡が来ることになっていますが、状況によってそれ以上掛かるケースもありますので、できるだけ時間に余裕を持って申し込みを行う事をお勧めします。

契約

契約には本人確認書類が必要ですので、次の何れかを用意して下さい。

  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. 健康保険証+1点(住民票等)

この書類を持って、お近くの自動契約機で契約する方法が、早くて便利でお勧めです。

自動契約機での契約

お近くの自動契約機で契約書類を作成し、カードが発行されればすぐにそのカードでお金を借りられます。
自動契約機は朝9時から夜22時まで稼働しています。
その時間内に必要書類を持参して、手続きを行ってください。

お近くに自動契約機がない場合には、三井住友銀行のローン契約機でも同様の手続きが可能です。
こちらは9時から21時までの営業です。
自動契約機は、中からカギが掛けられるなど、プライバシーにも十分配慮されています。

また、わからない事があれば、備え付けの電話で質問も出来ますので安心です。
契約が完了すれば、発行されたカードを使って、全国のプロミスATMや三井住友銀行のATM、または提携ATMでお金を借りられます。

WEBで契約

もしもお近くに自動契約機も三井住友銀行のローン契約機もない場合、または外出できないなどの理由がある場合には、ご自分のパソコンやスマートフォンでWEB契約することも出来ます。
その際には、必要書類はデジカメやスマホのカメラ、またスキャナーなどを使って書類を画像化し、送信して下さい。

「口座振替による返済」か「ATMによる返済」から返済方法を選びますが、この時口座振替による返済を選ぶには、その口座のある銀行で本人確認が完了していることが条件となります。
口座振替による返済を選び、かつカードの発行を希望しない場合、契約手続きはこれで完了となり、振り込みによる借り入れが可能になります。

カードの発行を希望する方、またはATMによる返済を選ばれた方は、カードや契約書類が自宅あてに簡易書留で郵送されます。
尚、この段階でカードの発行を希望しない方でも、後で発行することも可能です。
その際に手数料なども掛かりません。

まとめ

プロミスの30日間無利息サービスについて、また実際のお金の借り方についてご説明いたしました。
給料日までなど、一時的にお金を借りたい方には、特にお得なサービスですので覚えておいて損はないと思います。

実際にプロミスに申込みをする際には、WEB申込みをお勧めします。
WEB申し込みをせずに直接自動契約機に行くと、審査の間少なくとも30分は待たされる事になります。
またわざわざ自動契約機まで行ったのに、審査に通らなかったという残念な結果になることも考えられます。

事前にWEBで申し込み、審査が済んでいればそのような心配もいらず、なおかつ時間も効率的に使えますので一石二鳥と言えるでしょう。
是非WEB申し込みを利用してみてください。

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

プロミス

関連記事

  1. プロミスで30万円を借りる方法と利息

  2. プロミスの限度額について

  3. 病気や入院でプロミスに返済が出来ない時について解説

  4. 亡くなった家族にプロミスからの借金があった場合の対処法

  5. 1,000円単位でお金を借りる方法

  6. プロミスでのお金の借り方

新着記事

新着記事

PAGE TOP