女性に断然おすすめ【レディースプロミス】↓


事業者向けビジネスローンなら
ビジネクスト
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






プロミスはアルバイトでも借りられるか

プロミスはアルバイトの人でも利用出来るのか?知りたい方もいらっしゃると思います。
公式ホームページの申し込み条件には「ご本人に安定した収入のある方」と記載されています。
ですからアルバイトであっても、毎月安定して収入があるのであれば、申し込みは可能です。
こちらではアルバイトの方がプロミスを利用する事について、詳しくお伝えします。

アルバイトでもプロミスからお金は借りられます

プロミスの申し込みの条件は、次のようになっています。

  • 年齢20歳以上69歳以下で本人に安定して収入のある方

ですから20歳以上であれば、アルバイトの方でもプロミスでお金を借りる事は出来ます。

利用限度額は年収の3分の1まで

次に、プロミスではアルバイトの方はいくらまでお金を借りられるのかについてお話します。
プロミスのような消費者金融の会社では、正社員やアルバイトといった雇用形態に関係なく、その人の年収の3分の1を超えた金額を貸す事は出来ないという決まりになっています。
これは貸金業法の総量規制というルールです。

ですからアルバイトの収入が150万円だとすれば、利用限度額は最高で50万円です。
実際には年収以外にも様々な属性を見て、利用限度額が決められます。
また他社から既に借り入れがある場合には、その金額を入れて年収の3分の1までしか借りられません。
また50万円以上の金額を希望する場合には、収入証明書が必要になります。

アルバイトで審査に通りやすい人と落ちやすい人

お話したようにアルバイトでもプロミスからお金を借りる事は出来ますが、同じアルバイトでも審査に通りやすい人と落ちやすい人がいます。
その特徴をお伝えします。

審査に通りやすい人

アルバイト収入が多い

アルバイトでも収入が多い人の方が、審査には通りやすいです。
具体的に言うと、月に8~10万円程度、年収で100万円以上ある人は有利と言えます。
それ以下であっても審査に通る事は可能ですが、利用限度額で差がつく事になります。

同じアルバイト先での勤続年数が長い

アルバイトを初めて1~3ヶ月しかたっていないと、収入が安定しているとは見なされない事があります。
逆に同じ勤務先で1年以上アルバイトしている人は、審査では高評価となります。
以前のアルバイト先で1年以上働いていても、現在のアルバイトは1ヶ月というようなケースは、勤続年数が短いと判断されてしまいますので、注意して下さい。

審査に落ちやすい人

既に他社からの借入がある

既にほかの会社から借り入れ入れをしている人は、返済能力が低いと見なされ審査に通れない可能性があります。
他社とは消費者金融に限らず、自動車ローンを使っている人や、学生の奨学金を借りている人も審査に落ちてしまう可能性があります。

個人信用情報に問題がある人

過去に借りたお金の返済が遅れた事がある人や、クレジットカードの引き落としが滞った事ある人、また債務整理をした事がある人は、それらの情報が信用情報機関の記録が残っています。
そのような情報は全ての金融機関で共有されており、自分で申告しなくても知られてしまいます。
過去にそういった問題がある方は、当然審査には通りにくいと言えるでしょう。
尚、これらはアルバイトの人だけに限った事ではありません。
正社員や契約社員の方でも、同じような事が言えますので覚えておいていただけたらと思います。

プロミスをお勧めする3つの理由

アルバイトの人がプロミスを利用する事についてお話して来ましたが、アルバイトの方にはプロミスの利用をお勧め出来ます。
その理由は次の3つです。

審査のスピードが早く今日中に借りられる

プロミスは申し込み当日にお金を借りられます。
インターネットで申し込みをした後、21時30分までに自動契約機に行って契約を済ませば、平日土日祝日関わらず、いつでもその日のうちにお金を借りられます。

まわりの人にばれない

消費者金融からお金を借りる時、心配になるのが他人にばれないかという事だと思います。
プロミスはWEB上で申し込みから契約までを行い、自宅宛の郵便物なしで利用する事が出来ます。
借り入れも自分の銀行口座に振込してもらえるので、自分の口座から引き出すだけです。
また会社への在籍確認も、書類での対応をしてくれる事もあります。
これらの事からほぼ他人にばれる可能性はないと言えます。

三井住友ファイナンシャルグループだから安全

プロミスは三井住友ファイナンシャルグループの一員です。
安全性や信頼度は抜群です。
違法な条件で貸し付けをしたり、自宅まで取立てが来たりするような事は、もちろんありませんので、安心して利用出来ます。

まとめ

こちらではアルバイトの人がプロミスからお金を借りられるかという事についてお話しました。
結論を一言で言えば、アルバイトの人でもプロミスでお金を借りる事は可能です。
ただし20歳未満の方や、毎月収入がないような短期アルバイトでは借りられません。
安定した収入がある方でも、借りられるのは年収の3分の1までの金額です。
これは貸金業法の総量規制という決まりによるものです。
アルバイトでも、年収が高く勤続年数が長ければ審査に通りやすいと言えます。
逆に他借り入れがある人や、過去に返済を遅延するなどのトラブルがある人は審査に落ちやすくなります。
プロミスのホームページにも安定した収入があれば、アルバイトでも審査の上利用可能とはっきり記載されています。
アルバイトの方で借り入れを検討されている方にはプロミスをお勧めいたします。

プロミス

関連記事

  1. プロミスではスマホで申し込みや借入返済が可能

  2. プロミスATM利用時の明細書の見方について解説

  3. プロミスは海外で借入は可能?

  4. プロミスの解約方法でお勧めなのは電話解約です

  5. プロミスの限度額について

  6. 亡くなった家族にプロミスからの借金があった場合の対処法

新着記事

新着記事

PAGE TOP