女性に断然おすすめ【レディースプロミス】↓


事業者向けビジネスローンなら
アイフルビジネスファイナンス
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






プロミスで即日融資を受ける為に必要な知識

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

どうしても「急な支払い」もしくは「出費」をしなければならなくなった時に、頼りになるのは消費者金融です。
安心してスピーディーな即日融資を受けることができる会社であるプロミスですが、事前に知っておくべき要点があります。
是非、目を通してみてください。

審査は『WEB申し込み』でどこでも受けられる

審査から融資までの一連の流れをスムーズに進める為に、プロミスでは『WEB申し込み』のサービスを提供しています。
パソコンやスマートフォンがあれば、プロミスのページから簡単に審査の申し込みをする事ができるのです。
ですが申し込んでからの審査の時間は、その日の混み具合や、その人の申し込み内容によって変動します。
契約方法に関わらず、WEB申し込みだけは、簡単なので余裕を持って早めにしておいてください。
早めにWEB申し込みをすることで、その後の審査から融資までの流れがスムーズに進みます。

WEB申し込みで用途に合わせて契約方法を選ぶ

WEB申し込みの画面では『契約方法』を選ぶ必要があります。これには『来店契約』と『WEB契約』の2つがあります。
大まかに言うと、

  1. 『来店契約』は、WEBで申し込みをした後に、自動契約機もしくは店舗窓口で契約してプロミスのキャッシュカードを受け取る方法です。
  2. 『WEB契約』はオンライン上で契約を済ませる方法です。借り入れは銀行に振り込んでもらったり、ATMで必要情報を入力することで借り入れが可能です。カード発行を希望すれば後日カードが郵送されてきますので、カードを使ってATMで借り入れをすることも出来ます。

もしも土日祝日に申し込む場合は、即日融資を受けるには間違いなく『来店契約』を選んで下さい。
なぜなら土日祝日は銀行がやっていないので振り込みが休み明けになってしまい即日融資ができないからです。
平日でも14時までに契約を終える自信がない場合は、その日に振り込めなくなってしまうので『来店契約』を必ず選びましょう。

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

WEB申し込みが完了し、1次審査に通過したら申し込み時に決めた方法で2次審査・契約を進めます。
以下からが、それぞれの契約方法です↓

来店契約について

土日であったり夜も21時までに契約完了すれば、即日融資が実現できるのが来店契約の強みです。
WEB申し込みを無事終えたら、プロミスによる審査が始まります。プロミスは「最短で30分回答」となっていますが、混み具合や申し込んだ人の条件によって審査時間は変動します。
即日融資に向けて急いでいる方で、審査に自信がある方の場合は、WEB申し込みが完了した時点で『無人契約機』へと向かっておく、移動時間中に審査が進みますので効率よく時間を使うことが出来ます。

自動契約機の契約可能時間は9:00~21:00となっています。(※契約機により営業時間が異なります。)
契約の時間や待ち時間が掛かる事も頭に入れて、遅くとも19~20時ぐらいまでには行っておくことをオススメします。

契約の際に必要となる身分証明書の提出は、無人契約機の指示に従い無人契約機のスキャナーを使用して提出します。全ての操作は画面のわかりやすい説明を見ながら進められますので簡単です。

契約機で手続きをする為に必要な書類は以下のいずれか1点です。

以下の中から身分証明としていづれか1点を用意します

  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. 健康保険証+住民票

しかし「50万円以上借りたい方」もしくは「今回借りる金額と他社から借りている金額が100万円以上の方」に関しては以下の書類のいずれかが必要です。

  1. 源泉徴収票(最新のもの)
  2. 確定申告書(最新のもの)
  3. 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

プロミスの自動契約機は銀行のキャッシングコーナーのような雰囲気となっており、タッチパネルで説明された通りに手続きを進めることによってカードを手にすることができます。
そしてそのカードで『プロミス専用ATM』もしくは『提携銀行のATM』ですぐに借入を行うことができます。

もし契約機の操作中に分からないことがあっても、電話が備え付けてありますので、すぐスタッフさんに相談できます。

WEB契約について(平日で14時までに契約完了するならWEB契約で即日融資)

※プロミスは2018年10月15日より原則24時間最短10秒でお振込可能となりました。

もしも平日のお昼頃までに申し込みを完了できるようであれば、WEB契約で即日融資も可能です。
WEB契約完了後に、銀行営業時間の15時までに貴方の銀行口座へ振り込みにてお金を借りることが出来るのです。

WEB契約の際も上記の来店契約と同じく『本人確認書書類』を1点提出する必要があります、携帯電話などのカメラで取った写真をWEB上で送付すればOKです。

それぞれの必要項目を順番に記入していくことによってWEB申し込みは完了します。
そしてプロミスによる2次審査が始まり、審査を通過した時点で、すぐにプロミスより連絡がありますので、自分の口座に融資金を振り込んでもらうことが可能となります。
完全にWEBで完結する方法ですので、無人契約機に行ったり、店舗窓口を利用するのが苦手な方の場合は、即日銀行振り込みを希望していない人でもおすすめの方法です。

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

プロミス

関連記事

  1. 収入証明書は必ず必要になる訳ではありません

  2. 曜日別のプロミスのお申し込み時間について

  3. プロミスの金利についての解説

  4. プロミスで土曜日に借り入れする方法

  5. プロミスのATMでの返済について解説

  6. プロミスの契約機でお金を借りる流れ

新着記事

新着記事

PAGE TOP