女性に断然おすすめ【レディースプロミス】↓


事業者向けビジネスローンなら
アイフルビジネスファイナンス
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






プロミスの金利表と一番簡単なWEBからの申し込み

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

急な出費が必要になった時に、一時的にお金を用立てる方法として、消費者金融を利用するという選択肢があります。
家族や知人から借りられない方でも、消費者金融なら担保や保証人なしで借り入れできますので、とても心強い味方です。

しかしお金を借りれば、当然のことながら金利が発生することとなりますので、その点が気になる方も多いでしょう。
こちらではプロミスの金利表について、詳しく解説いたします。
また、簡単なWEBからの申し込みについても併せてご紹介したいと思います。

プロミスの金利表

具体的な金利については次のようになります。

プロミスで10万円を金利17.8%で借りた場合  
10万円を1か月間で返済する場合の金利 1,463円
10万円を3ヶ月間で返済する場合の金利 2,972円
10万円を6ヵ月間で返済する場合の金利 5,252円
10万円を1年間で返済する場合の金利 9,896円
10万円を2年間で返済する場合の金利 19,568円
プロミスで20万円を金利17.8%で借りた場合  
20万円を1か月間で返済する場合の金利 2,926円
20万円を3ヶ月間で返済する場合の金利 5,962円
20万円を6ヵ月間で返済する場合の金利 10,510円
20万円を1年間で返済する場合の金利 19,792円
20万円を2年間で返済する場合の金利 39,160円

まず覚えておいていただきたいのは、プロミスでは金利は利用日数分だけ返済する「日数計算方式」を採用しているという事です。
そのため、お給料日前やボーナス前など数日間利用する際などにも、無駄がなく断然お得です。

プロミスの金利計算方法

プロミスの金利は、借入利率4.5%~17.8%(実質年率)になっています。

利子 = 利用金額 × 借入利率 ÷ 365日 × 利用日数

借入利率は借入額や取引内容によって変動しますが、初めて利用する場合には基本的に17.8%が適用されます。

初めての方限定!30日間無利息サービス

プロミスでは、初めて利用される方が次の二つの条件を満たした場合、30日間無利息で借り入れができるサービスを行っています。

  1. メールアドレスを登録
  2. Web明細の利用申し込み

初回利用日から30日間であれば、何度利用しても追加融資を受けても、その間は無利息ですので大変お得なサービスと言えます。
(初回利用日翌日から30日経過した日より、通常金利が掛かります。)

お勧めの簡単WEB申し込み

プロミスで実際にお金を借りたいと思ったら、まずは契約の申し込みをする必要があります。
その際に1番簡単でお勧めなのが、WEBからの申し込みです。
パソコンやスマホ、またはケータイがあれば、いつでもどこからでも申し込みをすることができます。
WEB申し込みの手順の流れについて、ご説明したいと思います。

入力フォームに必要事項を入力

プロミスの申し込み用入力フォームに、必要事項を入力します。
その際に、最低限の入力で済む「カンタン入力」と、審査に必要な項目全てを入力する「フル入力」のどちらかを選択することになります。
カンタン入力を選んだ方は、入力後にプロミスは一次審査を行った後、審査に必要となる残りの項目について確認するため、電話が掛けてきます。
電話がかかってくるのは、9時~21時までの間の自分が希望した時間帯になります。
一方のフル入力を選んだ方は、入力後そのまま審査に入りますが、必要に応じて電話が掛かってくる場合もあります。

審査結果の連絡

審査の結果、契約可能額が決定したら、メールか電話の自分が希望した方法で連絡が来ます。

自動契約機で契約

審査結果が出たら、お近くのプロミス自動契約機に出向き、必要書類の提出を行えば契約は完了です。
自動契約機は、基本的に平日・土日祝日ともに9時から22時まで稼働しています。
審査に通る自信のある方は、WEBで申し込みを行ったら、審査結果が出るまでの時間使って自動契約機まで向かうようにすれば、時間の有効活用ができます。
契約が終わればその場でカードを手にできますので、それを使ってすぐ借り入れができます。
必要書類は次のうちのひとつですので、慌てないようにあらかじめ準備してから出かけましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票

WEBで契約

もしもお近くにプロミスの自動契約機がない場合や、外出できないような事情がある場合には、WEBで契約する事も可能です。
その場合は必要書類を、スキャナーかデジカメまたはスマホなどのカメラで画像化して、インターネットで送信する必要があります。
返済方法を口座振替にして、尚且つカードの発行を希望しなければ、契約はすぐに完了し、振り込みによりキャッシングが可能になります。
口座振替で返済する事を選んでも、カードの発行をありにする場合や、ATMで返済する方法を選ぶ場合は、カードや契約書類が郵送されることになるため、借り入れするまでもう少し時間が掛かります。

実際にお金を借りる

プロミスで実際にお金を借りる方法は、大きく分けて2つあります。

カードを使って借り入れ

カードの発行を受けていれば、それを使ってプロミスATMをはじめ、提携コンビニや金融機関
のATMで借り入れ金を引き出すことができます。
プロミスATMの営業時間は、平日・土日祝日ともに朝の7時から夜中の0時までです。
コンビニや金融機関のATMは、それぞれの提携先の営業時間に準じることとなりますが、コンビニは基本的には24時間営業のところも多く、そういった意味で使い勝手は非常に良いと言えるのではないでしょうか。

振り込みによる借り入れ

パソコンやスマホからプロミスの会員ページにログインして手続きする事で、借り入れ金を希望の口座に振り込んでもらえます。
受付けした時間帯によって、振り込みまでに掛かる時間は異なりますが、最短で10秒で振り込まれる事も可能です。
営業時間外の場合には、基本的に次に営業がスタートしてからの振り込みになります。
ただし、三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行にある自分の口座に振込を依頼した場合には、いつでも10秒で借り入れ金が振り込まれる「瞬フリ」というサービスがあります。

まとめ

プロミスでお金を借りた時の金利や、簡単なWEB申し込みの方法についておわかりいただけたかと思います。
覚えておいていただきたいのは、自動契約機に出向く前に必ずWEBで申し込みを済ませてから行くという事です。
最初から自動契約機で申し込みしようとすると、審査に掛かる時間その場で待つことになってしまいます。
しかもその結果、審査に通らなかったとなれば、自動契約機まで行った交通費や時間の全てが無駄になります。
事前にWEBで申し込みと審査を済ませた上で、プロミスの自動契約機に足を運ぶという方法をぜひお勧めいたします。

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

プロミス

関連記事

  1. プロミスで20万円借りる方法

  2. 無人契約機が営業している時間は?

  3. プロミスの審査

  4. プロミスのおまとめローンについて解説

  5. プロミスで10万円を正しく借りる

  6. プロミスのATMでの返済について解説

新着記事

新着記事

PAGE TOP