女性に断然おすすめ【レディースプロミス】↓


事業者向けビジネスローンなら
ビジネクスト
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






キャッシングで借りられる最低金額はいくらから?

急にお金が必要となった時などに、保証人なし担保なしで借りられる消費者金融のキャッシングは大変便利です。
しかし当然のことながら利用すれば利息が掛かってきます。

また、必要以上のお金を借りてしまうと、ついつい気が大きくなって散財してしまう可能性もあります。ですから、キャッシングするのは必要な最低金額にしておく事が重要です。
しかし、そもそもキャッシングできる金額というのは、一体いくらからなのでしょうか。

いくらから借りられる?

消費者金融各社でキャッシングできる最低金額を調べてみると、ほとんどの会社で1,000円から借り入れができるという事がわかりました。
(一部ATMでは1万円からの利用となります。)
例えば5,000円しか必要ではない時に、10,000円借りなければいけないという事はないのです。

キャッシングを使う時には、必要な額を必要な期間だけ利用するという事に気を付けることが重要です。
大手消費者金融では、利息は利用した日数分だけ掛かる日数計算方式を採用していますので、なるべく早く返せば、それだけ掛かって来る利息も少なくて済みます。

例えば5,000円を年利17.8%で30日間借りる場合に支払う利息は約73円ですが、同じ条件で10,000円借りる場合に支払う利息は、約146円になります。
大した違いはないと思うかもしれませんが、支払う利息は少なければ少ないに越したことはありません。
キャッシングする際は必要な金額を万単位に繰り上げたりせずに、最低金額を借りるようにしましょう。

お得に借りる「無利息サービス」

キャッシングする際に利息は少ないに越した事ないというお話しましたが、消費者金融の多くは初めて利用する方に対して、無利息でキャッシングできるサービスを提供しています。
このサービスを利用すれば、サービス適用期間内は利息が掛からずキャッシングできます。

ただし、その期間が終了した日からは通常の利息がかかりますので、お得だからと言って必要以上にキャッシングするのはやめて、最低金額を借りるようにしましょう。

プロミスの無利息サービス

プロミスでは初めて利用する方が、メールアドレスを登録し、尚且つWEB明細の利用を申し込んだ場合には、契約後初回利用日の次の日から30日間利息が掛からないサービスを行っています。

他社の場合は、契約日の翌日からの30日間の無利息サービスが一般的ですが、プロミスの場合は初回利用日の次の日から30日間利息が掛からないサービスとなっていますので、契約してすぐに借りる方にも、契約後にすぐ借りるのではなくまずは契約を済ませておき後日借りる予定の方にも無駄のないサービスを提供しています。

レイクALSAの無利息サービス

レイクALSAでは初めて利用する方のうち、契約金額が1~200万円の方は次のどちらかの無利息サービスが受けられます。

  1. 5万円まで180日間無利息
  2. 30日間無利息

契約金額が200万円以上の方は「30日間無利息」のサービスのみになります。
何れのサービスも、契約日の翌日に無利息期間がスタートします。

アイフルの無利息サービス

アイフルを初めて利用する方で無担保キャッシングローンを利用する方に、契約日の翌日から30日間利息が掛からないサービスを行っています。

アコムの無利息サービス

アコムを初めて利用する方で、365日ごとの返済を選択した方に、契約日の次の日から30日間金利が0円でキャッシングできます。

このような無利息のサービスを使うと、その間は契約金額内であれば利息が掛からずにキャッシングできます。
ただし、プロミス以外の会社は、契約日の翌日からサービス期間がスタートしますので、契約して日が空いてしまうと、無利息の期間は短縮されてしまいますし、場合によってはサービスを受けられなく可能性もありますのでご注意ください。
もしも、契約してからしばらくはキャッシングしない予定であれば、初回利用日の次の日からサービス期間が始まるプロミスで契約する事をお勧めします。

プロミスをお勧めするもうひとつの理由

プロミスをお勧めするもうひとつの理由があります。それは、上限金利です。
各社の金利は次のように設定されています。

  • プロミス : 4.5%~17.8%
  • レイク  : 4.5%~18.0%
  • アイフル : 4.5%~18.0%
  • モビット : 3.0%~18.0%
  • アコム  : 3.0%~18.0%

このように各社とも大きく幅があるのですが、実際初めて利用する際にはこのうちの最も高い利率が適用されるケースが多くなります。
キャッシングする金額が大きくなればなるほど、適用される利率は低くなりますが、初めての利用では契約の際に限度額が50万円以下と設定されるケースが多いからです。

各社の上限金利を見てみると、プロミスが17.8%で、その他は18.0%です。少しでも支払う利息は少ない方が良いという観点から見ても、プロミスがお勧めというわけです。

プロミスにはポイントサービスもあります

さらに、プロミスでは他の会社にはないポイントサービスも行っています。
インターネットでの手続きによって貯まるポイントでサービスが受けられます。

【プロミスポイントサービスのメリット】

  • ポイントを使って提携ATM手数料無料
  • ポイントを使って一定期間無利息

ポイントが貯まるサービス

  • プロミスポイントサービスに申し込み … 初回登録時に100ポイント
  • 会員サービスにログイン … 毎月初回ログイン時に10ポイント
  • 会員サービス内のお知らせの確認 … 5~20ポイント
  • 収入証明書類の提出 … 160ポイント
  • 返済日のお知らせメール … 毎月月末時に登録されている場合1ポイント
  • 取引確認メール … 毎月月末時に登録されている場合1ポイント
  • パソコンまたは携帯での書面の受け取り … 毎月月末時に登録されている場合1ポイント

ポイントを使うサービス

【提携ATM手数料無料サービスに必要なポイントと適用期間】

  • 必要なポイント … 40ポイント
  • 適用期間    … 申込日から翌月末日まで

【一定期間無利息サービスに必要なポイント】

  • 無利息期間7日  … 250ポイント
  • 無利息期間15日 … 400ポイント
  • 無利息期間30日 … 700ポイント

キャッシングの最低金額についてのまとめ

キャッシングする際の最低金額は、多くの会社で1,000円からになっています。ですから必要なお金を万単位に繰り上げたりせずに、必要である最低金額を借りるようにしましょう。
なぜならキャッシングすれば、その額に対しての利息が掛かって来るからです。

必要でないお金まで借りて、その分の利息を支払うのはとても無駄な事です。
さらに、無駄な利息を支払わなくて良いサービスもあります。

こちらでご紹介した消費者金融各社が用意している初回限定の無利息サービスを、ぜひチェックしてみてください。
また、プロミスのポイントサービスも大変お得なサービスとなっていますので、要チェックです。

プロミス

関連記事

  1. 内容確認について

  2. 無職でもキャッシングの審査に通る方法があるというのは本当?

  3. はじめてキャッシングを利用する方へ

  4. もしも返済が遅れてしまった場合って?

  5. 活用しよう!ネットキャッシング

  6. いくらまで借りられる?キャッシングの限度について

新着記事

新着記事

PAGE TOP