女性に断然おすすめ【レディースプロミス】↓


事業者向けビジネスローンなら
ビジネクスト
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






無利息でキャッシングする方法

急に持ち上がった旅行の計画やレジャーのお誘い、または突然の冠婚葬祭や家族の病気などがあった時、もしも手持ちのお金がなかったらあなたはどうしますか?
旅行やレジャーであればどうしようもなければ諦めるという選択肢もあるかもしれませんが、冠婚葬祭や家族の病気は、そういうわけには行きません。

そんな時に頼りになるのが、消費者金融のキャッシングを利用するという方法です。消費者金融のキャッシングは、担保や保証人を用意する必要がない上に、インターネットから手軽に24時間申し込む事もでき、さらには申し込みのタイミングによってはその日のうちにお金を手にする事も可能です。

そんな便利なキャッシングですが、そのキャッシングを無利息で利用できるサービスがある事をご存じでしょうか?各大手消費者金融では、初めて利用する方に向けて一定期間無利息サービスを実施しているところがあります。
その中から、こちらの記事ではプロミスとレイクの無利息サービスについて詳しくご紹介いたします。

プロミスの無利息サービス

プロミスでは、次の3つの条件を満たしている時に無利息サービスを受ける事が出来ます。

  1. 初めてプロミスを利用する
  2. メールアドレスを登録
  3. WEB明細の利用を選択

無利息となる期間は、初回キャッシングの翌日から30日間です。その期間の間であれば、追加の利用や一度返済してから再度の利用であっても利息は掛かりません。

初回キャッシング日から30日が経過した日から、通常の利息が発生する事となります。
この「初回キャッシング日の翌日から30日間無利息」というのは、実はプロミスだけの特徴なのです。
なぜなら他の消費者金融の無利息期間がスタートするのは、「契約日の翌日から」なのです。

一見、この二つの条件に大きな違いはないように見えるかもしれませんが、実は全く別物なのです。
なぜなら、プロミス以外の消費者金融の場合には、契約した日すぐにお金を借りない場合、無利息期間がどんどん短くなって行ってしまうからです。
契約日から30日以上経過してから借りた場合には、無利息のサービスは受けられません。

一方、プロミスでは契約が済んでいても、実際にお金を借りなければ無利息サービスの期間はスタートしません。初めてキャッシングした翌日から、30日間無利息期間が継続するのです。
消費者金融と契約したからと言って、全ての人がその日にお金が必要とは限りません。
少し先に現金が必要だから先に契約だけしておこうとする方や、何かあった時に備えて契約しておこうと考えて契約する方もいる事でしょう。
そのような方にとっては、「初回キャッシング日の翌日」から30日間無利息のサービスがスタートするというのは、大変ありがたい事と言えるかと思います。

プロミスのもうひとつの無利息サービス

プロミスには、実はもうひとつ無利息サービスを受ける方法があります。
その方法とは「プロミスポイントサービス」を活用するというものです。
インターネットで会員サービスを利用するとポイントが貯まる仕組みになっており、貯まったポイントを使うと2つのサービスを受ける事が出来ます。

  1. 一定期間無利息サービス
  2. 提携ATM手数料無料サービス

【一定期間無利息サービスに必要なポイント】

  • 無利息期間7日  … 250ポイント
  • 無利息期間15日 … 400ポイント
  • 無利息期間30日 … 700ポイント

【提携ATM手数料無料サービスに必要なポイントと適用期間】

  • 必要なポイント … 40ポイント
  • 適用期間    … 申込日から翌月末日まで

【ポイントが貯まる対象サービス】

  • プロミスポイントサービスに申し込み … 初回登録時に100ポイント
  • 会員サービスにログイン … 毎月初回ログイン時に10ポイント
  • 会員サービス内のお知らせの確認 … 5~20ポイント
  • 収入証明書類の提出 … 160ポイント
  • 返済日のお知らせメール … 毎月月末時に登録されている場合1ポイント
  • 取引確認メール … 毎月月末時に登録されている場合1ポイント
  • パソコンまたは携帯での書面の受け取り … 毎月月末時に登録されている場合1ポイント

レイクALSAの無利息サービス

レイクALSAを初めて利用する方は、ふたつの無利息サービスのうちから、自分に合ったサービスをひとつ選ぶ事が出来ます。

  1. 初めてで契約額が1~200万円の方、借り入れ額のうち5万円まで180日間無利息
  2. 初めての方、借り入れ額全額30日間無利息

このうちどちらかを選択する事になり、ふたつを併用する事は出来ません。
無利息期間がスタートするのは契約日の翌日からです。無利息期間中でも、返済日はあります。
万一無利息期間中に返済が滞ってしまうと、その日で無利息期間は終わり、翌日から利息と延滞金が発生する事となりますので十分注意してください。
返済日については、レイクATMの利用明細書やレイクの会員ページで確認してください。

5万円まで180日間無利息サービスの特徴

5万円まで180日間無利息のサービスを選ぶ事が出来るのは、契約金額が1万円から200万円までの方です。
5万円を超えた借り入れも可能であり、その際や無利息期間が終わった後の利率は12.0%から18.0%となります。
無利息期間中は、何度借りても5万円までは無利息になります。

30日間無利息サービスの特徴

30日間無利息サービスを受けられるのは、契約金額が1万円から500万円の方です。
無利息期間終了後の適用利率は、4.5%~18.0%です。
契約金額が200万円を超える方は、5万円まで180日間無利息サービスは受けられないため、必然的にこちらの30日間無利息サービスになります。
30日間無利息サービス期間がスタートするのは、契約日の翌日からです。
借入日の翌日からではないので、その点は十分ご注意ください。

無利息でキャッシングする方法 まとめ

プロミスとレイクで無利息でキャッシングをする方法についてご紹介しましたが、この他にアイフルやアコムでも初めて利用する方に、契約日から30日間無利息サービスを実施しています。
初めて消費者金融でキャッシングする方にとっては、大変お得なサービスになっていますので、ぜひご利用ください。

プロミス

関連記事

  1. 失敗する人には共通点がある!キャッシングで失敗しないために覚えておくこ…

  2. はじめてキャッシングを利用する方へ

  3. キャッシングは学生でも条件付きで可能!その条件やメリット・デメリットは…

  4. キャッシングで金利の安い会社はここだ!

  5. キャッシングの利息計算方法

  6. いくらまで借りられる?キャッシングの限度について

新着記事

新着記事

PAGE TOP