女性に断然おすすめ【レディースプロミス】↓


事業者向けビジネスローンなら
ビジネクスト
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






キャッシングを振込で受け取る方法

消費者金融のキャッシングをしたいけれど、外出できない事情がある方や、誰にも会わないで契約したいという方に、お勧めの方法があります。
それはWEBで申し込みをして、審査に通したらそのままWEBで契約、さらに振込によってお金を借りるという方法です。
こちらでは大手消費者金融の中から、プロミス・レイク・モビットにおける、キャッシングを振込で受け取る方法をご紹介いたします。

プロミス利用の流れ

プロミスのWEB申し込みから振込キャッシングまでの流れをご説明します。

必要書類の準備

プロミス契約には次のいずれかの本人確認書類が必要です。

    • 運転免許証
    • パスポート
    • 健康保険証プラス住民票

WEB申し込み

パソコンやスマホ・携帯電話でWEBの申し込みフォームに入力します。
その内容でプロミスが審査を行います。
入力が苦手な方は最低限の情報の入力をして、残りは電話で伝える事も可能です。(カンタン入力)

審査結果の連絡

審査は9時から21時までの時間に行われますので、その時間帯に申し込めば最短30分で審査結果の連絡が来ます。
電話かメールのどちらで連絡が来るかは、申し込みの際に自分で選びます。

WEB契約

必要書類をデジカメやスマホのカメラで写真に撮り、ネットで送信します。
返済方法の選択で口座振替を選べば、すぐに手続きは完了です。
カードの発行を希望しない場合には、郵送物などが送られる事はありません。

振込キャッシング

WEBで契約が完了すれば、すぐに振込キャッシングの依頼が出来ます。
平日の14時間までに手続きが完了していれば、その日のうちにお金を振込してもらう事も可能です。
振込の依頼は、ネットの会員ページで行います。
振込依頼から、実際にお金が振り込まれるまでに掛かる時間は次の通りです。

        • 平日0時から9時に振込依頼     : 当日9時30分頃振込
        • 平日9時から14時50分に振込依頼  : 受付完了から10秒程度で振込
        • 平日14時50分から24時に振込依頼  : 翌営業日9時30分頃振込
        • 土日祝日0時から24時に振込依頼   : 翌営業日9時30分頃振振込

尚、ジャパンネット銀行の口座か三井住友銀行の口座に振込依頼する場合には、いつでも10秒で振込まれます。

レイクALSA利用の流れ

次にレイクの流れをご説明します。

必要書類の準備

レイクでは次のいずれかの本人確認書類が必要です。

        • 運転免許証
        • 健康保険証
        • パスポート
        • 個人番号カード(マイナンバーカード)

フォームに入力・審査結果連絡

WEBの入力フォームに必要事項を入力します。
審査の時間は、8時10分から21時50分迄、第3月曜日のみ19時迄となります。
その時間内であれば、画面で審査結果を確認出来ます。
時間外の場合には、翌営業日にメールで連絡が来ます。

振込キャッシング

審査状況の確認画面や審査結果のメールから、契約手続きのフォームに進めますので、そこで振込先情報やキャッシングする金額を入力して下さい。
その後本人確認書類をメールかFaxで送信します。
レイクが本人確認書類を確認したら、指定の金融機関の口座に振込されます。
平日14時45分までに会員ページで手続きすれば、当日中に振込が行われます。
それ以降の時間か、土日や祝日の場合には翌営業日に振込されます。

SMBCモビット利用の流れ

モビットのWEB完結申し込みの特徴は、何と言っても基本的に勤務先への在籍確認がない事です。
そのため待ち時間も最低限で済み、契約完了後すぐに振込でキャッシングができます。
ただしモビットのWEB完結の場合、プロミスやレイクなどと比べて準備する必要書類は多くなります。

必要書類の準備

            1. 運転免許証またはパスポート
            2. 源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細直近2ヶ月分の何れか
            3. 健康保険証 : 全国健康保険協会発行の保険証または組合保険証
            4. 給与明細直近1か月分 : 収入証明で給与明細書以外を提出する方

【モビットのWEB完結の条件】
またモビットのWEB完結を利用するためには、次の条件も満たしている必要があります。

            1. 書面がインターネットにて交付される事を承諾した上、保存できる環境がある事
            2. 三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行いずれかの口座を持っている事
            3. 上の口座をモビットからの振り込み貸し付けと、返済振替口座として利用する事

必要情報入力

審査に必要な情報を入力すると、簡易審査結果が表示されますので、引き続き追加情報を入力します。

必要書類を提出

先程準備した必要書類を、デジカメやスマホのカメラで撮影、またはスキャナーなどで取り込み送信します。

審査結果の確認

審査が完了するとメールが送信されます。
メールにあるURLから審査結果を確認します。

入会手続き

審査結果を確認したら、引き続き画面に指示に従って入会手続きを行います。

振込キャッシング

パソコンやスマホ・ケータイから振込キャッシングの依頼をします。
平日9時から14時50分までに手続きをした場合、最短3分で指定の口座に振込されます。

振込でキャッシングする方法 まとめ

プロミス・レイク・モビットで振込キャッシングする方法についてご紹介しました。
家から一歩も出ずに、キャッシングの申し込みから振込の依頼までWEB行えるというのは、大変便利だと言えるのではないでしょうか。
また、モビットのWEB完結は、勤務先への電話確認がないという点において、他と違う特徴になっています。
必要になる書類や条件は多いですが、どうしても電話を避けたいという場合にはご利用になると良いと思います。

プロミス

関連記事

  1. キャッシングの便利な返済方法「口座自動引き落とし機能」について

  2. 急にお金が必要になった時のキャッシングの仕方

  3. 3社以上の複数社から同時に借り入れをしたい時の注意点

  4. キャッシングの申し込み方と使い方を伝授!

  5. 属性が審査では重視される

  6. はじめてキャッシングを利用する方へ

新着記事

新着記事

PAGE TOP