女性に断然おすすめ【レディースプロミス】↓


事業者向けビジネスローンなら
アイフルビジネスファイナンス
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






レイクで休日に借りる為に必要な全知識

プロミスもおすすめ!30日間無利息サービスが利用できるWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

平日に比べて『休日』というのは出費の機会も多いため、「お金を借りたい人」が多い日であると言えるでしょう。
新生銀行カードローンである大手消費者金融のレイクでは休日の審査やキャッシングにも対応していますので、初めて利用する人でも休日に審査を申し込んで当日に借り入れをすることが出来ます。
そこで当サイトでは、このレイクを利用して休日に借り入れを行うためのコツについて紹介していきたいと思います。

『可能な限り早い申し込み』が決め手となる

休日に確実にレイクで借り入れを行う秘訣、それは『可能な限り早い申し込み』につきます。
キャッシングというものは、申し込めばすぐに借りられるものではなく、初めて借りる際には必ず『審査』を受けて、それを通過する必要があります。
レイクでは平日同様、休日のキャッシングも可能となっていますが、前述したように「借りたい人」が多いため、この『審査』が多少混み合うのです。
その為、当然の事ですが『申し込みは早ければ早い程良い』という訳です。もしも翌日借りる事が分かっているなら、前日の深夜だとしてもWEBを利用して申し込みはしておいた方が良いです(スマホでもできます)。
審査は翌日の『8:10』から開始しますので、優先して審査を受けられ、時間的ロスを省くことができます。

レイクで休日に借りたいのならば
・・・ 一刻も早くWEB申し込みをする

ムダのない申し込みなら『WEB申し込み』

上記のように『WEB申し込み』を利用すれば、たとえば前日の深夜だとしても、当日の早朝だとしても、先行して申し込みを行うことができます。そのため、「休日に借りる上で時間的ロスを省ける方法」であるといえるでしょう。

レイクには『電話』や『郵送』、そして『自動契約機』での申し込み方法もありますが、それらよりもWEB申し込みは『融通の効く申し込み方法』であると言えます。スマホやパソコンがあればすぐ出来るというのもお薦めの理由の一つです。

WEB申し込みは、専用のフォームに、それぞれ自分の情報を記入していきます。
漏れなく各項目の記入が終わったら、フォームを送信します。
こちらの情報がレイクへと届く事によって、審査が始まります。
次の項目では、審査が通った後に選ぶ『契約方法』について説明していきます。

休日は契約方法には気を付けましょう

レイクでの休日の借り入れで気をつけなければならない点、それは契約方法(融資金および書類の受け取り方法)です。

レイクではWEB申し込みの審査を通過したあと、2通りの方法で契約することが出来ます。
一つは『自動契約機』での契約、もう一つは『インターネット』での契約です。
ですが、休日に審査申し込みをして、そのままお金を借りる場合は『自動契約機で契約』する方法しかありません。
なぜならインターネットでの契約の場合は、融資金の受け渡しが『振り込み』になります。つまり、休日は振り込みが反映されないため、当日中に現金を受け取ることが出来なくなってしまうからなのです。

契約時に必要な書類について

まずはレイクで休日に借り入れをするためにどんな書類が必要なのかについて紹介します。
レイクに限った話ではありませんが、消費者金融でお金をキャッシングする際には『本人確認書類』が必要となります。

契約時に必要な本人確認書類は以下から1点用意します

  1. 運転免許証
  2. 健康保険証+住民票の写し、もしくは公共料金の領収書
  3. パスポート
  4. 個人番号カード(マイナンバーカード)

上記の1~4のうち、いずれかの書類が必要となりますので、前もってチェックしておきましょう。

自動契約機での契約~借り入れまでの手順

では自動契約機での契約の手順について説明していきましょう。

WEB申し込みをして無事にレイクの審査を通過したら、上に書いた『必要書類(本人確認書類)』を持って『近くの自動契約機』へと足を運びましょう。
『混み具合』や『手続きの時間』を考慮して少しでも早く自動契約機に向かいましょう。
日曜日・祝日の自動契約機の営業時間は8時45分~22時となっていますが、21時までに契約を完了しなければ当日中にカードを受け取ることが出来ません。
ですので、21時の1~2時間前までには到着しておく必要があります。

WEB申し込み完了後に、「まだ審査結果は出ていないけど、審査に通っている気がする」と考えられる方の場合は、先回りして自動契約機に向かっても良いかもしれません。この方法だと、より時間的なロスを省くことができるからです。

自動契約機では『タッチパネル』での操作によって、契約の手続きを進めていきます。
すでにWEB上で申し込み及び審査は完了していますので、スムーズに手続きを進めることが可能です。

『本人確認書類』の照会や、『契約内容確認書』への署名が完了することによって、カードを発行することができます。
カードさえ手に入れば、自動契約機に併設してある『レイク専用のATM』もしくは『レイク提携のコンビニのATM』『レイク提携の銀行のATM』で、『限度額内』であれば、いくらでも現金を引き出して借りる事ができます。

プロミスもおすすめ!30日間無利息サービスが利用できるWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓


※新生銀行レイクは2018年4月より新規申し込みの受付を停止しております。
 (2018年3月5日時点での情報です)

プロミス

関連記事

  1. すぐ借りれる具体的な進め方

  2. レイクで当日にお金を借りる方法は2つ

  3. 即日お金を借りる方法

  4. レイクの審査

  5. レイクの営業時間は?

  6. レイクで日曜日にお金を借り入れる方法

新着記事

新着記事

PAGE TOP