女性に断然おすすめ【レディースプロミス】↓


事業者向けビジネスローンなら
アイフルビジネスファイナンス
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






無人契約機を利用して借りる簡単マニュアル

SMBCモビットのお申し込みはこちら↓

プロミスもおすすめ!30日間無利息サービスが利用できるWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

SMBCモビットの無人契約機というのは、契約機の営業している時間内であれば、その場でカードの発行も行えるため、郵送でのカードの受け取りとは違って、スムーズに借り入れまで進めることができる方法の一つです。

また、「受付窓口での対面での手続きは緊張する・・・」といった方に対しても、すべての手続きを機械で行える無人契約機は、安心できる手続き方法であると言えるでしょう。

当サイトでは、SMBCモビットを利用して即日融資をするために、『契約機の営業時間』と『即日融資を成功させるための方法』の2つについて解説していきたいと思います。

SMBCモビットの無人契約機の営業時間は8時から21時まで

ではまず、SMBCモビットの無人契約機の営業時間について紹介します。

SMBCモビットの無人契約機は、平日・土日祝日問わず 8:00~21:00の時間帯で営業しています。

土日祝日も遅い時間までや っているのは、SMBCモビットの心強さであると言えるでしょう。
ですが一部の店舗では、営業時間が異なる場合もありますので、まずSMBCモビットを利用しようと思ったら、SMBCモビットのページから『最寄の無人契約機の営業時間』をチェックしておくのが望ましいです。

ポイント!
無人契約機を利用する前に、最初にネットで申し込みを済ませておく!

無人契約機を利用する場合でも、先に『ネットでの申し込み』がお薦め

SMBCモビットで借り入れをする場合は、まず最初に『申し込み』を行う必要があります。

SMBCモビットの申込には色々な方法があり、『WEB』『郵送』『電話』『無人契約機』などといった方法から選ぶことができます。

これらの方法の中でも、最もお薦めな申込方法が『WEBでの申込(ネットでの申し込み)』です。
このWEB 申込のメリットは、幾つかあります。

まずは、スマートフォンやパソコンが有れば、いつでも何処でも24時間365日、すぐに申込ができるという点です。
また、申込を行うことによって、すぐに申込画面上から『簡易審査の結果』を知ることができますので、もし借りられない場合でも、早い段階でその事を知ることができるのもメリットです。

例えば無人契約機で審査を申し込む方法だと、もしも無人契約機まで行って審査に落ちてしまった場合、そこまでの時間がロスとなってしまいます。
ですがスマホやパソコンで申込を行う方法だと、簡易審査の結果もすぐに知ることができますし、その後の書類による『本審査』を無事通過してから本人確認書類を持って無人契約機に向かうことができますので、確実にカードを手にしてSMBCモビットの提携コンビニのATM、もしくは提携銀行のATMで借り入れを行うことができるのです。

つまり『WEB申込』なら、時間のロスのない借り入れを実現できると言えるでしょう。

では次の項目で、WEB申込から、無人契約機で借り入れを行うまでの流れについて解説していきましょう。

ポイント!
ネットで申し込みをすることで、1次審査(仮審査)は秒速で完了するし、その後も効率的に行動できる!

SMBCモビットのお申し込みはこちら↓

無人契約機での借り入れまでの流れ

1.SMBCモビットのホームページから『カード申込』をクリックして申し込む(仮審査)

まずはスマホやPCからSMBCモビットのホームページへとアクセスしたら『カード申込』のボタンをクリックします。
そして、それぞれの記入項目をフォームより入力していきます。
(『お客様情報』『お住まいについて』『お勤め先について』『契約希望額など』の大きく4 つの項目に分かれています)
全ての項目を漏れなく記入したら、申込を行います。
WEB申込の結果を、申込画面上で確認し、審査をクリアしたら、次に書類による『本審査』のステップに進みます。

2.『本人確認書類』の照会(本審査)

この本審査は、本人確認書類をSMBCモビットに照会することによって、間違いなく本人であるかどうかのチェックを行うものです。
照会は、確認書類をスマートフォンやデジカメなどで撮影したもの、もしくはスキャナーに取り込んだものなどをSMBCモビットに送ることによって行われます。

本人確認書類は以下よりいずれか一点が必要になります。

  1. 運転免許証
  2. 健康保険証
  3. パスポート

これらの書類をSMBCモビットがチェックして、「融資して問題ない人である」と判断することによって、本審査の通過となります。
本審査の結果は、SMBCモビットよりメールもしくは電話によって伝えられます。

3.無人契約機でカードを発行

無事、本審査を通過できたら、本審査で使用した『本人確認書類』を持って、最寄の無人契約機へと向かいましょう。
この無人契約機で本人確認書類を照会することによって、カードが発行できます。

ちなみにカードの受け取りは郵送でも可能ですが、なるべく早く借りたいなら、無人契約機で発行してもらうのが最適です。

無人契約機は、ほぼ全ての店舗で土日祝日問わず21時まで営業していますが、手続きに多少時間がかかってしまったり、無人契約機が混雑していたりという事態も起こりえますので、ある程度時間に余裕を持って向かっておくのが望ましいでしょう。
契約機には『オペレーター直通の電話機』も備え付けてありますので、もしも何か分からないことがある場合は、すぐに聞いて確認することができます。

本人確認書類を無人契約機にセットしてスキャンし、書類に問題がなければ、その場でカードが発行できます。

4.SMBCモビットの『提携コンビニのATM』もしくは『提携銀行のATM』で借りる

カードを入手したら、SMBCモビットの『提携コンビニのATM』もしくは『提携銀行のATM』で現金を借り入れることができます。

以上が、『自動契約機でカードを発行する借り入れ方法』の解説となります。
SMBCモビットのお申し込みはこちら↓

【まとめ】SMBCモビットの無人契約機を利用して金を借りる流れ

ネットで申し込みをする(カード申込)一次審査通過本審査通過無人契約機に移動してカード発行ATMで借り入れ

この『カード申込』の方法の他にもSMBCモビットでは、カードを発行せずに、全ての手続きをWEB上で済ませて借り入れる『WEB完結申込』というサービスも展開しています。

どのようなサービスなのかについて、次に紹介していきましょう。

SMBCモビットは『WEB完結申込』でカードレスで借り入れもできます

『カード不要』『郵送物無し』『本人や勤務先への電話確認も無し』で、口座への振り込みで借りられる、メリットの多い借り入れ方法が『WEB完結申込 』です。
しかし、この『WEB完結申込』をするには、前述の『カード申込』よりも申し込み時の提出書類や条件が多いです。主だった事を挙げれば、

  1. 利用するには『三井住友銀行』もしくは『三菱東京UFJ銀行』の普通口座を開設している必要がある
  2. 振り込みの場合は銀行の営業時間内でなければ、当日の反映はされない(=土日祝日の振り込みでの即日融資は不可)
  3. 必要書類がカード申込の場合より多い

といったことがあります。
つまり前述の『カード申込』と『WEB完結申込』の両方の特徴を把握して、自分に適している方を選択するのが、スムーズに借りるためのポイントです。
では次にカード申込同様、『WEB完結申込』の借り入れの手順についても見ていきましょう。

1.SMBCモビットのホームページから『WEB完結申込』をクリックして申し込む(仮審査)

まずはスマホやPCからSMBCモビットのホームページへとアクセスしたらWEB完結申込』のボタンをクリックします。
(今度は『WEB完結申込』のボタンです)
そして、それぞれの記入項目をフォー ムより入力していきます。
(『お客様情報』『お住まいについて』『お勤め先について』『契約希望額など』の大きく4つの項目に分かれています)
全ての項目を漏れなく記入したら、申込を行います。
申込の結果を、申込画面上で確認し、審査をクリアしたら、次に書類による『本審査』のステップに進みます。

2.『必要書類』の照会(本審査)

仮審査を通過したら、WEB完結申込の場合も『必要書類の照会』へと進みます。

しかし、カード申込で必要な書類が【本人確認書類】であったのに対して、WEB完結申込では【収入証明書類】、【勤務先の確認書類】といったものも必要となります。
照会はカード申込と 同様、確認書類をスマートフォンやデジカメなどで撮影したもの、もしくはスキャナーに取り込んだものなどをSMBCモビットに送ることによって行われます。
WEB完結申込で必要な書類は、以下のものとなります。

WEB完結申込に必要な書類

【本人確認書類】
以下のうち一点の写しが必要となります。

  1. 運転免許証の写し
  2. 健康保険証の写し
  3. パスポートの写し

【収入証明書類】
以下のうち一点の写しが必要となります。

  1. 源泉徴収票
  2. 税額通知書
  3. 所得証明書
  4. 確定申告書
  5. 給与明細書(直近2ヵ月分。※用意できる場合は直近1年分の『賞与明細書』も提出する)

【勤務先の確認書類】
以下の二点の両方の写しをご用意ください。

  1. 健康保険証(社会保険証、もしくは組合保険証)
  2. 給与明細書(直近2ヵ月分。※用意できる場合は直近1年分の『賞与明細書』も提出する)

※健康保険証は『国民健康保険』のものは無効となりますので、気を付けてください。
※給与明細書は『収入証明書類』で提出している場合は不要です

これらの書類をSMBCモビットがチェックして、「融資して問題ない人である」と判断することによって、本審査の通過および契約の完了となります。
本審査の結果は、SMBCモビットよりメールによって伝えられます。
(場合によっては、電話で確認の連絡が入る場合もあります)

3.振り込みでの借り入れ

無事本審査の通過、そして契約が完了す ることによって『振り込みでの借り入れ』が可能となります。
ですが、注意しなければならないのは、振り込みが当日に反映されるのは銀行の営業時間内のみであるという点です。
つまり『土日祝日』、もしくは『平日の15時過ぎ』の場合は、振り込みが翌営業日へと持ち越されてしまいます。

もしも銀行の営業時間外に契約が完了して、即日融資をしたいという場合は、SMBCモビットの無人契約機の営業時間内(8:00~21:00)であれば、最寄の契約機まで【本人確認書類】を持って足を運ぶことによって、カードを発行することができます。
カードを入手したら、SMBCモビットの『提携コンビニのATM』もしくは『提携銀行のATM』で現金を借り入れることができます。

おわりに

以上が『SMBCモビットの無人契約機の営業時間』と『SMBCモビットで即日融資を成功させるための方法』についての解説となります。

SMBCモビットの無人契約機の営業時間は『8:00~21:00』と、比較的遅い時間までやっているのと、土日祝日も営業していることで便利なキャッシング方法となっていますが、確実に即日融資を実現させるためには

  1. 『必要書類』をしっかりチェックして、早い段階で準備しておく
  2. できるだけ時間に余裕を持って行動する

といった事が重要なポイントとなります。

このページが貴方の金欠のピンチを切り抜けるきっかけとなればと思います。

SMBCモビットのお申し込みはこちら↓
プロミス

関連記事

  1. SMBCモビットでの千円単位の引き出しについて

  2. SMBCモビットで即日融資は何時まで?

  3. SMBCモビットの申込機を利用してすぐに借りる方法

  4. WEB完結で借りる際の簡単マニュアル

  5. 1000円単位で借りる為の全ての知識を公開

  6. SMBCモビットで30万円借りる方法を一番詳しく紹介

新着記事

新着記事

PAGE TOP