CICとは何ですか?

キャッシングを利用する時に重視されているのが、個人信用情報です。
この個人信用情報を管理している機関というのが、個人信用情報機関とよばれる組織です。
ここでは個人信用情報機関の中でも、CICについて考えていきましょう。

CICってなに?

  • CICとは個人信用情報機関の1つです。特に信販会社系が利用している個人信用情報機関となりますので、クレジットカードの申込などではCICが参照されていると考えてください。

  • ちなみに消費金融のキャッシングなどではJICCが、銀行系のカードローンではKSCという個人信用情報機関が利用されています。
    そもそもはクレジットカードを発行している信販会社が共同で出資して設立した会社です。

    このことから加入している会社というのはクレジットカードを発行するところが多いのです。
    CICでは加入している企業から様々な信用情報を収集し、それぞれが照会できるような形をとっています。
    基本的にクレジットカードの申込をする時に、その内容がCICに収集されていると考えてください。
    これは申込書に記載されていますので、勝手に集められているというものではありません。
    逆を言えば、クレジットカードの申込をしたことがないという人であれば、CICに情報は記載されていないと考えて良いでしょう。

    • CICがなんのために存在しているのかと言いますと、情報の収集とその提示を目的としています。

    • クレジットカードやキャッシングなどの申込をした場合、金融機関としてはその申込者が十分な支払い能力を持っているかどうかを判断する必要が出てきます。
      その判断の一助となるのがCICなどが収集している個人信用情報なのです。
      複数の企業から情報を収集していますので、それらの情報を統合したものを金融機関は照会することができます。

      これによって返済状況なども知ることができるので、審査において大きな役割を果たしていると考えてください。
      ちなみに個人でも登録されている情報を照会することが可能です。
      いくつか方法がありますので、CICのウェブサイトで確認の上、都合の良い方法で調べてみると良いでしょう。
      自分がクレジットカードやキャッシングの申込をしても審査に落ちてしまうというのであれば、その原因を探ることができます。

      CICではどんな情報を収集しているの?

      CICで収集している情報は多岐にわたります。

      • 大きく分けると、申込情報、クレジット情報、利用記録の3つがあります。

      • 申込情報とはその名の通りに申込書に記載された情報で、クレジット情報とは契約している内容や支払い状況などの情報です。
        最後の利用記録とは返済をきちんとしているかどうかだと考えてください。

プロミス

関連記事

  1. 無利息のキャッシングがあると聞きますが、本当ですか?

  2. 良く聞く整理屋っていったい何?

  3. キャッシングをすると自宅に郵送物は届きますか?

  4. フリーローンについての知っておきたい情報

  5. 複数社でキャッシングを同時に申し込むことは可能ですか?

  6. 転職の前後で審査通過率が変わるというのは本当ですか?

新着記事

PAGE TOP