自動契約機で申し込みをしても、勤め先に在籍確認の電話はきますか?

キャッシングの申込をする方法はいくつかありますが、契約までスムーズに進む方法の1つに自動契約機があります。
街角に設置されている自動契約機も多く、近所にあるという人も多いでしょう。
この自動契約機を使った契約ですが、在籍確認などはどうなっているのか気になる人も少なくないようです。
機械的に申込手続きをするものですので、ひょっとすると在籍確認が行われないかと期待してしまうかもしれませんが、そんなことはありません。
ここでは自動契約機における在籍確認について考えてみましょう。

在籍確認は必ず行われるもの?

キャッシングの申込において在籍確認で上司にバレてしまうのではと思う人も多くいらっしゃいます。
そこでできるのなら在籍確認を行って欲しくないという人も多いようですが、キャッシング会社からすれば在籍確認は必須です。
例え自動契約機からの申込であっても、きちんと在籍確認は行われています。
上でも触れたように自動契約機とは機械的に申込手続きをしますので、どこで在籍確認をしているのと思う人も多いでしょう。

基本的に自動契約機と言っても、その画面の向こうにはオペレーターが存在しており、1つ1つの契約において、在籍確認だけではなく、本人確認なども行っているのです。
画面そのものがカメラになっているケースや、一見したくらいではわからないところにカメラがついているケースが多く、しっかりとオペレーターに見られていますので、不審な行動をとっているとすぐにバレてしまいます。

ちなみに虚偽の申告をしても個人信用情報などを閲覧することで、すぐにバレてしまいますので、必ず正直に記入するようにしてください。

基本的に申込書で申告された勤務先への在籍確認を行わないというキャッシング会社はないと言っても良いくらいです。

仮に在籍確認をしないという会社があれば、そこはヤミ金などの違法な業者である可能性が高いと判断しても問題ありません。

自動契約機で契約までの流れは?

自動契約機では基本的にタッチパネルにおいて申込書の記入を行います。
記入が終われば、本人の確認書類を機械に読み込ませ、その後に受付票の所定欄への記入を行うのが通常です。
ここでオペレーターから簡単な質問が行われ、その後に審査に進みます。
審査をするのと同時に、勤務先への在籍確認が行われるのが一般的です。
審査に通ることができれば、そのまま契約をすることになり、カードの発行がなされますので、融資を受けることができるようになります。
時間にもよりますが、即日でカード発行ができるというのが、自動契約機の強みであると言っても良いでしょう。

プロミス

関連記事

  1. 与信とは?与信に関する情報まとめ

  2. お金はどこで貰えるのですか?

  3. 名義貸しについて知っておきたい事まとめ

  4. 過払い金とは?借金している人は確認すべき過払い金について

  5. 金銭消費貸借契約についての注目するポイントは?

  6. 元利定額残高スライドリボルビング方式とは?

新着記事

PAGE TOP