審査が通らない職業はありますか?

キャッシングの利用をする上で重要なのが審査です。
申込をしても審査に通ることができなければ、キャッシングを利用することはできません。
そこでキャッシングの審査を受ける上で、大きなポイントになる職業について考えてみましょう。

審査に通ることができない職業ってある?

キャッシング会社における審査の基準は、各会社によって異なります。
ですので、一概に職業がこれだからといって審査に落ちるとは限りません。
しかし、審査において重要な位置を占めるのは間違いありませんので、ここでポイントを考えてみましょう。
基本的にキャッシング会社の申込条件を見てみると、継続的に安定的な収入があることと記載されているのがほとんどです。

継続的で安定した収入とは、正社員、派遣社員、アルバイトでも良いので、毎月ある程度は決まった額の収入があることを指しています。

つまり、職業というよりは安定した収入があるかどうかが重要だと考えてください。

職業に限った話を考えてみますと、例えば単発のアルバイトのような職業では審査に通るのが厳しいと言わざるを得ません。
その理由としては、単発のアルバイトですと定期的な収入を得るのが難しいからです。
単発でのアルバイトとは、1日1日で仕事をするという形のものです。
多いのはイベント会場の設営などなのですが、これらの仕事というのはずっと続く訳ではありませんので、収入としては不安定になってしまいます。
キャッシング会社からすると、お金を貸すのは良いのですが、きちんと返済をしてもらわないと困りますので、収入が不安定な仕事についている人には貸しにくいのです。

当たり前の話ですが、今月は収入が多いので返済できる、今月は仕事がなくて収入が少なかったので返済できない、というのでは困ってしまいます。
そこで先ほどあげたように、安定して継続的な収入があるというのが条件になっているのです。
良く派遣社員だから、アルバイトだからとキャッシングの利用を諦めてしまっている人も多いですが、一概にそうした職業だからと審査に通らない訳ではありません。
派遣社員やアルバイトであっても、安定した収入があるのなら問題なくキャッシングを利用することができるでしょう。

審査に通りやすい職業ってある?

先ほどとは反対に審査に通りやすい職業はあるのかという話ですが、結論から書きますとあります。

それは条件として安定した収入が見込まれる職業であるということです。

特に公務員などは民間の企業と違って、安定していることから審査にも通りやすいと言って良いでしょう。
また、同様の企業としては倒産する可能性が低いインフラ系の企業や誰もが知るような大企業などがあります。

プロミス

関連記事

  1. 初めての場合はいくらまで借り入れすることが出来ますか?

  2. 復権(破産法の復権)っていったい何?

  3. ノンバンクとは何ですか?

  4. 金利優遇幅について知っておきたい事

  5. 約定返済ってどんな返済方法か?

  6. レディースローンって普通のローンと何が違うの?

新着記事

PAGE TOP