復権(破産法の復権)っていったい何?

復権とは言葉の意味としてはなくした権利や資格を取り戻す意味があります。破産法上の復権には、いったいどのような意味があるのでしょうか。以下に分かりやすくまとめていますので、参考情報としてお役立ていただけると幸いです。

破産法上の復権とは?

破産法上の復権も、

  • 自己破産のためになくした権利や資格を取り戻すこと
  • をいいます。問題はどのような権利や資格をなくすかですが、まず本籍地の市区町村にある役所の破産者名簿に苗字や名前、住所の登録が行われます。

    この破産者名簿には永遠に氏名や住所が登録されてしまうわけではなく、復権を果たすことで情報は削除されるのです。

    また、自己破産を選択すると資格制限を受けることになります。いわゆる士業や生命保険の保険外交員、宅建取扱主任者、警備員などの資格関連の制限を受けることになり、就業することができません。ただし、この資格制限も復権の効力によりなくなるのが特徴です。

    どうすれば復権を得ることができる?

    債務者が法的地位を取り戻す復権には、高いハードルが設けられていると思っている人もいるのではないでしょうか。しかしながら、大して厳しい条件が定められているわけではないのが実情です。

    条件は4種類あり、免責許可の決定が確定する、再生計画認可の決定が確定する、破産手続き廃止の決定が確定する、破産手続決定後に詐欺破産財に関し有罪の確定判決を受けずに10年が経過する、これだけです。

    なお、定められている条件は全てをクリアする必要はなく、どれか1種類をクリアすれば復権を得ることが可能です。

    このほか、復権の条件を満たしていなくても、債務者が弁済、相殺、時効などで破産債権者に対する債務の全ての責任を免れた場合、破産裁判所に申し立てを行うことで復権を得ることができます。

    この方法で復権を得る場合、定められている復権の条件をクリアした場合の復権と効果が異なるのではないかと思う人もいるでしょうが、実際にそのようなことは全くなく、効果に全く違いはありません。

プロミス

関連記事

  1. カード紛失したらどうなる?カード盗難保険を活用しよう!

  2. 与信とは?与信に関する情報まとめ

  3. グレーゾーン金利とは何ですか?

  4. 複数社からの借り入れを「おまとめローン」にすると、金利は下がりますか?…

  5. キャッシングに連帯保証人や担保が必要ですか?

  6. すぐに借りる予定はない人でも、キャッシングのカードを作っておくことは可…

新着記事

PAGE TOP