リボルビング専用カードはどうやって使えるの?メリットとデメリット

リボルビング専用カードをあなたはご存知でしょうか。まずリボルビング専用クレジットカードというのはどういったクレジットカードなのかと言いますと、カードで決済、つまり買い物した分の金額を、クレジットカードの所有者が決めた金額で返済する事が出来る機能を備えたカードです。

リボルビング専用カードはどうやって使えるのか

ですから、使い方としては、そもそも一括払いでは購入が難しい様な高価な物を購入するといった場合や、たくさんの物を一度に購入して、合計価格が高く一度では支払えないという場合に使うのは有効なリボルビング専用カードの使い方だと言えるでしょう。

それ以外の使い方としては、どうしても生活が苦しくなる月末に使う方法。手持ちの現金が無いという場合でも、リボルビング専用カードのリボルビング機能を使えば、その支払いのほとんどを翌月以降に回す事が可能ですし、なおかつ分割にする事が出来るので、便利な使い方だと言えます。

リボルビング専用カードのメリットとデメリット

  • リボルビング専用クレジットカードのメリットとしては、上記にも挙げた様に、結果的に無理のない返済を行えるという事が一つ挙げられるでしょう。
  • 返済額はご自身で決める事が出来るのですから、無理のない金額の分割払いに設定すれば、生活に支障を与えることなく支払いを終える事が出来るという訳です。それ以外にも、リボルビング機能のおかげで、自分には少し高級だと思えるような品物でも月々少しずつの支払いにする事で購入を可能にしているという点もメリットです。

    しかし、ここまでは良い所ばかりを挙げましたが、やはりリボルビング専用カードにもデメリットは存在します。

    • そのデメリットで最も大きいのは、リボルビング払いを選んだ場合、金利や手数料が掛かってしまうという事です。
    • ですから現金一括で購入すれば発生しなかった金額を余分に支払っているという側面もあるので、計画的に利用しましょう。

プロミス

関連記事

  1. クレジットカードでキャッシングは出来ますか?

  2. アドオン率とは何ですか?

  3. 出資法についてお金を借りる人が知っておきたい事

  4. 商工ローンでお金を借りる条件は?

  5. 自己破産について知っておきたい事まとめ

  6. 年利っていったい何?年利についての基礎知識

新着記事

PAGE TOP