即日融資のキャッシング業者を選ぶ時に重視する条件

即日融資を受けたい時に重視する点

即日融資が受けられる消費者金融のキャッシングサービスは数多くありますが、どんな点を重視してその中から利用する会社を選ぶかは、人それぞれだと思います。

全ての会社が同じ条件であれば迷う必要はありませんが、それぞれの会社がそれぞれの特徴やセールスポイントを持っていますので、どこを選ぶべきか悩んでいる方もいらしゃるのではないでしょうか。

どの条件を最も重視するのかによって、選ぶべき会社は変わって来ます。
こちらでは重視するポイントによって、それぞれお勧めする消費者金融の会社をご紹介したいと思います。

重視するポイント

消費者金融の会社を選ぶ時、重視するポイントとしては主に次の4つが考えられます。

  1. 金利
  2. 審査のスピード
  3. 借り入れ限度額
  4. 知名度

金利を重視して選ぶ

とにかく少しでも金利が低い会社から、即日で融資を受けたいという方には、上限金利が他の消費者金融の会社よりも若干低い、次の会社をお勧めします。

消費者金融名金利
プロミス4.5%~17.8%
ニチデン7.3%~17.52%
アストローン14.9285%~17.9215%

一時的な借り入れなら無利息サービスのある会社

消費者金融の会社では初回の利用に限って、無利息サービスを実施しているところがあります。
初めての利用で、尚且つ短期間で返済する一時的な借り入れであれば、無利息サービスがあるキャッシングを選ぶ事をお勧めします。

消費者金融名無利息サービスの内容
ノーローン借入から最初の1週間は無利息・全額返済した翌月も1週間無料
アコム初めての契約日の翌日から30日間無利息
アイフル初めての契約日の翌日から30日間無利息
プロミス初めて契約して、融資を受けた日の翌日から30日間無利息。
フタバ初めての契約日の翌日から30日間無利息

学生にお勧めの低金利の会社

学生の方であれば、学生ローンを専門に扱っている消費者金融の会社を利用する事をお勧めします。

融資限度額は低く設定されますが、金利は低く返済しやすいと思います。
また会員になったら、社会人になってからも低金利で利用が可能です。
ただし、いくら低金利だからといって、無計画な借り入れはやめましょう。

消費者金融名ポイント
キャンパスターゲット:20歳~34歳
14時30分までの審査完了で即日融資可
審査通過後最短15分で振り込み可
融資限度額:50万円
金利:14.40%~16.80%
アミーゴターゲット:大学生・大学院生・短大生・専門学校生
融資決定後最短10分で振り込み
卒業後も利用可
融資額:3万円~50万円
金利:14.40%~16.80%
イーキャンパスターゲット:20歳~40歳までの収入がある学生・社会人
融資額:1万円~80万円
金利:14.5%~16.5%

審査のスピードを重視して選ぶ

金利よりも、まずは早く審査が完了して融資を受けたいという方に、お勧めの会社をご紹介します。
ただし、金額によっては即日融資が受けられないケースもありますのでご注意下さい。

消費者金融名審査に掛かる時間
ミリオンインベストメント最短2分(1万円~10万円の場合)
ニチデン最短10分
キャネット最短15分

このように、中小の消費者金融の会社には、大手消費者金融の会社の半分程度の時間で審査が終了するところもあります。

簡易審査が出来る会社

公式ホームページにある専用のフォームに、いくつかの項目を入力するだけで、すぐに簡易審査の結果が出るサービスを実施している会社をご紹介します。

あくまでも簡易の審査ですので、これで借りられるという結果が出たからと言って、必ず本審査に通るという確約は出来ませんが、可能性を知る事は出来ます。

消費者金融名審査に掛かる時間簡易審査に掛かる時間
プロミス最短30分3秒
SMBCモビット最短30分10秒
アコム最短30分3秒
アイフル最短30分1秒
ベルーナノーティス最短30分3秒

借り入れ限度額で選ぶ

出来るだけ大きな金額を即日融資で借りたいという方に、お勧めの消費者金融の会社をご紹介します。

ただし、消費者金融では「総量規制」という法律により、その人の年収の3分の1を超える金額を貸す事は出来ません。
そのため、いくら限度額が高く設定されていたとしても、本人の年収や返済能力によっては、限度額いっぱいまで借りられるわけではないという事も覚えておいて下さい。

消費者金融名融資限度額
SMBCモビット1万円~800万円
アコム1万円~800万円
アイフル1万円~800万円

このように大手の消費者金融の会社では、融資最高額が800万円となっている所が多いです。
一方中小の消費者金融の会社の限度額の相場は、50万円~100万円程度で、どんなに高くても200万円から300万円です。

法人にお勧めの会社

法人(経営者)が、急いで事業資金を用意しないといけないという場合、銀行では審査に時間が掛かるため、即日融資は出来ません。
そこで法人が安心して即日融資できる、消費者金融の会社をご紹介します。

消費者金融名おすすめポイント
オリックスクレジット実質年利:6.0%~17.8%
限度額:500万円
WEBだけで手続きが完了
平日14時30分までの手続きで、振り込みによる即日融資可
必要最低限の書類提出で手続き可
ビジネス向けのサービスの充実
ビジネクスト実質年利:8.0%~18.0%
限度額:1,000万円
アイフルグループの法人・事業者向けローン
実績豊富で初めての利用でも安心
エス・ジー・ファイナンス実質年利:6.8%~12.65%
限度額:5,000万円
高額融資が可能で低金利
ただし不動産担保や保証人が必要となるケースあり
経営が安定していて高額融資が必要な経営者向け

知名度で選ぶ

テレビコマーシャルなどで有名な、知名度のある消費者金融を選びたいという方にお勧めの会社をご紹介します。

近年は貸金業法によって広告も規制されており、貸金業界でも自主規制が行われていますが、その中でテレビコマーシャルなどを出している所は、信頼度もあり安心して利用できる会社と言えます。

消費者金融名コマーシャル出演者
SMBCモビット竹中直人・夏菜
アコム渡部篤郎・ 佐藤 美希
アイフル大地真央
プロミス溝端淳平・岡本玲・ココリコ田中・西田尚美

以前は印象に残りやすいキャッチフレーズやキャラクターなどでCMを作っていた消費者金融も、近年は芸能人を起用して、さわやかな印象に仕上げたCMが多くなっています。

家族に内緒で借りるのにお勧めの会社

勤務先への在籍確認や、自宅宛の郵送物などもなく、お金を借りる事が家族にバレにくい消費者金融の会社をご紹介します。

消費者金融名おすすめポイント
SMBCモビット借入額:1万円~800万円
実質年利:3.0%~18.0%
WEB完結での申し込みで、電話連絡なし。
ただし必要書類は通常より多くなる
カードの発行や郵送物なし
プロミス借入額:1万円~500万円
実質年利:4.5%~17.8%
指定の口座があれば、最短30分で振り込み融資可
カードや郵送物なし
三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば、いつでも約10秒で振込み融資可
アコム借入額:1万円~800万円
実質年利:3.0%~18.0%
自動契約機での契約で、その場でカードを受け取りATMから融資可
勤務先への在籍確認に電話については要相談

まとめ

即日融資に対応しているキャッシングを利用する際には、その人が何を最も希望するかによって、選ぶ消費者金融の会社が変わって来ます。
また学生や経営者など、属性によってもおすすめの会社は異なって来ます。

こちらの記事を参考になさって、ぜひご自分の希望にあった会社を見つけ、即日融資の申し込みをしてみて下さい。

監修者のアドバイス

「はじめてのご利用に限って〇日間無利息」という対応をする消費者金融が増えています。
急いでお金を借りたい場合は、初めての特権を上手に活用するのも1つです。ひとまず急場をしのぎ、その間に自分に一番適している会社やローンを選んでください。
記事中の4つの重視ポイントに加え、「返済しやすい方法・環境」なども考慮するといいかもしれません。返済が少しでも億劫になると、どんどん債務が膨らむことにつながる場合もあります。

監修者プロフィール

プロミス

関連記事

  1. 即日融資にはインターネットでのWEB申込みがお勧めな理由

  2. キャッシングは、いつもOK!24時間即日融資を申し込む方法

  3. カードローンの即日中の他社借り換えについて

  4. 債務整理に必要な手続きの手順

  5. キャッシングは土日でも即日融資は可能?

  6. 即日融資が可能な消費者金融を安全に利用するために知っておく事

新着記事

新着記事

PAGE TOP