iPadを売ろうとしたら買取査定額が一気に増えた話

音声をONに出来ない環境で動画の内容をお知りになりたい方は、以下のシナリオをお読み下さい。

こんにちは滞納ママです。
お金が無くて困った時って、物を売りたいじゃないですか
で、高いものってやっぱり apple 製品だとかゲーム機とかなんですけど、前回動画でお話させていただいの中で、クレジットカードの現金化があったと思うんですけど、そこでもやっぱり買取のニーズが違うから、よく調べた方がいいっていうような話だったんですけど。

私もちょっとそういう体験をしまして、自分の母親が一時期株にすごくハマってたんですよ。
で、老眼だから株のチャートが iphone で見づらいって言ってて。
で、もう新しいも好きなんで ipad を買ったんですよ。
12.9インチのipad を買いました。

でそこで株の取引をやってたんですけど、結局やっぱり素人なんで損しかしないし、もう株やめるって言って、もう ipad 一切使わなくなったんですよ。

で、12.9だと持ち運びもちょっとできない位重いので、いらないからもうあげるよ、好きに使ってって言ってくれたんですけど、そのタイミングで私も ipad を買っちゃってたんですよ。ちょうど。

で私のはちょっと新しくて ipad pro で。
まあそれは分割で審査して、オリコで月々8千円ずつ位で買ったヤツなんですけど。
2台もさすがにいらないかなって、正直にお母さんにそれを言ったら、あぁ別に売っちゃってもいいし。
でも売ったんだったら、代わりになにかご飯ご馳走してね~っていう位で、でもう売ってもいいって言うんだったらすぐに売りに行こうと思って、で近くに雑貨とかなんでも買い取ってくれる中古屋さんがあって、今でいうハードオフにたいな店舗があるんですけど、そこに持って行ったんですよ。

で、まぁ15分位で査定してもらって、呼ばれて行ったらまあ買取金額が19,000円って書いてあったんですよ。

元々の値段が10万くらいって買ったって言って、まぁ一世代古いかなぐらいのタイプだったんですけど、それでも19,000円すごい安いなと思って、だったら自分で持っててもいいし、メルカリとかで探してみてもいいかなぁ、って思って「いや~ちょっとこの金額は」って言ったら、あ、じゃぁちょっと待ってくださいね!って店員さんに言われて、で店員さんが裏に引っ込んで行ったんですよ。

ちょっと待ってたらまた出て来て、新しい査定用紙みたいの出してきて、27,000円でどうですかって言われたんですよね。
8,000円のこの差額、最初から出せたんじゃないの?とかって思ったんですけど、なんだかんだやっぱり今、アップル製品買取りたいんでとかって言われて、この金額どうですかって提示されて、まぁ27,000円か~う~ん、みたいな感じでじゃぁ、ってちょっと心を動いていたら、今はちなみにアップル製品の買取強化中なんで、さらにここは20%って言って32,000円になりますって言われたんですよ。

最初からなんでこの金額で出してくれなかったの?って思ったんですけど、それが中古屋さんの買い取りの手であって、一番最初は低い金額で出してやっぱ情弱ってわかんないじゃないですか、買取の相場って言うのが。

だから低い値段でうんと言われれば、買い取り屋さんが儲かるだけだし、ごねられてもある程度本当に出せる金額っていうのはまだまだあるから、その金額まで全然出せるわけですよ。

でも何も知らなかったらうんって言っちゃうっていうのが、やっぱり世の中のうまい儲けのシステムなぁと思って。
そこで学んだことは、何かモノを売るときに査定してもらいます、査定来ましたってなっても、素直に最初からうんって言うのは、もしかしてもったいないことしているのかなって思うので、「ちょっといやこの金額は・・・他のお店にも持っててみようかなぁ」とか言ってみた方が、金額が上がる可能性があるのでその方がいいと思います。

やっぱり中古屋さんで買い取ってもらうよりも、メルカリとか自分で販売の手間をかけるもの方が、金額はやっぱり高いんですよ。
送料は自分で払うか相手が払うかっていうのがまた当事者同士の交渉にはなると思うんですけど、全然中古屋さんで買われるよりも相場がいいんで、まぁできる人はちょっと商品の写真をよく撮って、いろいろと細かい言葉を書いて出品してみるとかだと、例えば1,000円安く落札できませんかね?だとか送料は負担してもらえませんか?って言うちょっとした金額の交渉だけで、高い値段に設定した金額で売れたりするので、まずは中古屋さんにもって行くよりも自分で売ってみるっていうのはいいと思います。

何か質問などありましたらコメントください。
チャンネル登録お待ちしてまーす。

プロミス

関連記事

  1. キャッシングについての基礎知識 -借入限度額編-

  2. こどもちゃれんじ ぷちの料金を滞納して強制退会になった話。

  3. キャッシングについての基礎知識 -消費者金融のキャッシング編-

  4. キャッシングについての基礎知識 -学生向けのキャッシング編-

  5. キャッシングについての基礎知識 -信販系カードローンのメリット・デメリ…

  6. クレカ現金化by滞納ママ

新着記事

新着記事

PAGE TOP