【お金がない時の対処法】「質預け」で質屋からお金を借りてみよう!

音声をONに出来ない環境で動画の内容をお知りになりたい方は、以下のシナリオをお読み下さい。

こんにちは滞納ママです。
お金がない時にどうやってお金を作ろうかなって考えたら、まずものを売ることを考えると思うんですけど、私がおすすめしているのは質入れ、ではなく質預けです。
質預けっていうのは、例えばブランド物があったとしたら、査定してもらってお金を受け取るんですけど、3ヵ月以内とかね決まった期限の中でお金を返せば、またその商品が戻ってくるっていうシステムなんですよ。
私も一人暮らしをしていて、夜のお仕事をしていたときに、やっぱりそのギャンブルでお金使っちゃって、どうしても目先のお金がない数千円すらないというときは、自分で勝った時に買ったブランドものを質屋さんに持って行って査定してもらって、やっぱバックとお財布が必ず2点セットなんですけど、だいたいコーチのバッグとポーチのお財布の二点で15,000円くらいにはなったんですよ。

で15,000円を受け取って、3カ月以内に支払ったお金とあと利息の分を支払えば、また商品が帰って来ますよっていう風なシステムなのですごく利用してまして、なかなかあんまり若い時ってあまりブランド物も買えなかったし、そんなに私はブランド物にこだわりはないですけど、やっぱブランドものを持っているとちょっとイイ女に見えるかなーとかっていうそういう考えもあると思うので、皆さんが持っているブランド物の中には思い出のあるものってあるじゃないですか。

例えば初任給で買ったとか、亡くなった人からもらったものだとか、お父さんとかお母さんからもらったとか、やっぱり売りたくないけど価値があるものって結構持っていると思うんですよ。

それって一瞬だけちょっとお金にするっていう事が出来るので、質預けを扱ってるお店だったら査定してもらって、ただ利息がつくんですよね。
私の場合だと3ヶ月15,000円の商品を、3カ月引き延ばして3,000円とか4,000円くらいだったので、下手したらキャッシングよりもそんなに利息は高くないかなっていうくらいなんですよ。

でもし3ヶ月以内に取り返せなかったら、商品が質流れてしまう、完全に権利がお店のものになって売られてしまうっていう感じなので、その3カ月以内、例えばお給料が入るタイミングだとかに取り戻せば、商品戻って来るし、自分が失うお金も本当に1,000円2,000円くらいで済むし、すごく良いシステムなんですよ。

なのでもしお金がなくなって何か物を売りたい、でも売れないものがあるんだよねな、そのブランド物大事なものなんだよねって言うので、どうしようもなくなったら質預けを利用してみたらいいと思います。

質預けっていうのは、まあ店舗によるんですけど、結構ネットで調べれば、地域名と質預けで調べると結構たくさん出て来て、ipad とかゲーム機はちょっと無理なんですけど、ブランド物、価値のあるようなブランド物だったら、質預けにも適用されるのでぜひ利用してもらって、次のお給料入るまでの困難な状況を乗り越えて
みたらいいじゃないかなと思います。

何か質問などがありましたらコメントください。
チャンネル登録をお待ちしてます。

プロミス

関連記事

  1. 国民年金を滞納からの免除・納付猶予制度を利用。からのまた滞納した話。

  2. 初体験は小学生~滞納ママはじめての滞納~

  3. 友達にお金を借りるときの注意点

  4. こどもちゃれんじ ぷちの料金を滞納して強制退会になった話。

  5. 車のローンを滞納しすぎて差し押さえになった話。

  6. キャッシングについての基礎知識 -元金均等返済編-

新着記事

新着記事

PAGE TOP