キャッシングについての基礎知識 -リボルビング返済方式編-


キャッシングについての基礎知識 -リボルビング返済方式-

リボビリング払いについて説明する動画です。

「リボ払い」という言葉を聞いたことがありませんか?
それが「リボルビング返済方式」の事になります。
リボ払いが便利だからと勧められて安易に利用すると、返済しても返済しても完済しない、「リボ地獄」と言われる状態に陥る事があります。
しかししっかり理解して利用すれば、それほど恐ろしい事にはなりません。
こちらではリボビリング返済の種類や、消費者金融との関係について詳しくご説明しますので、これまでの疑問を解消しましょう。

まずはリボビリング返済とは何かという事について説明します。
リボ払いはクレジットカードの支払い方法として有名ですが、消費者金融の返済方法としても採用されています。
クレジットカードのリボ払いの場合、10万円以内の利用の場合毎月5,000円、20万円以内なら毎月7,000円の支払いをしていく事になります。
1回だけ利用してリボ払いで支払うなら問題はありませんが、毎月買い物をして全てリボ払いにして行くと、残高は大きくなって行く一方になります。
一定額を支払うだけなので元本は全く減らず、気付いたら返済不能に陥るという事にもなり兼ねません。

消費者金融のリボルビング返済方式ですが、基本的にはクレジットカードのリボ払いと同じです。
借り入れ額に応じて、毎月の返済額が変わります。
クレジットカードのリボ払いと同様に、毎月借り入れを続けていますと借り入れ残高は増える一方で、返済が一向に進まないという状況に陥ってしまいます。
しかしクレジットカードの利用と違って、「借金をしている」という意識がありますし、毎月借り入れ残高の明細も提示されますので、クレジットカードほどの返済地獄になる事はないでしょう。

プロミス

関連記事

  1. キャッシングについての基礎知識 -金利編-

  2. キャッシングについての基礎知識 -信販系カードローンのメリット・デメリ…

  3. iPadを売ろうとしたら買取査定額が一気に増えた話

  4. 闇金業者からの違法な請求に弁護士が突撃(前編)

  5. 食材宅配の「オイシックス」を滞納したら一切勧誘されなくなった。

  6. iPhone購入の分割払いの審査に落ちたby滞納ママ

新着記事

新着記事

PAGE TOP