闇金業者からの違法な請求に弁護士が突撃(前編)


闇金業者からの違法な請求に弁護士が突撃(前編)

闇金業者からお金を借りてしまった人のために、弁護士が闇金業者を突撃する動画です。
弁護士とお金を借りた人の友人、そしてカメラマンの3人で闇金業者のアジトへと向かいます。

現在、法律で貸付金の利息は、最も高くて年利20%と決められています。
しかし、約1年前に闇金業者から30万円借りてしまった人の所に、闇金業者から100万円返済しろという請求が来たのです。
30万円借りただけで、1年後に70万円の利息が付いているというのは、明らかに法律に違反している事なので、今回弁護士が突撃して交渉する事になりました。

まず弁護士が闇金業者のアジトであるマンションの一室を訪ね用件を述べますが、出て来た男は最初全くこちらを相手にせず、「知らない。帰れ。」と言い続けます。
それでも話を続けると、今度は100万円貸してるなら100万円返してもらわないと困ると言い出しました。

ところが、弁護士が「30万円借りて1年間で70万円の利息が付いた事を警察に情報提供したら、御社も危ない立場になるのではないですか。」と言ったとたん、闇金業者の態度が一変します。
それまでは部屋の中には入れないの一点張りだったのですが、部屋に入れと言って来ました。

後半に続きます。

プロミス

関連記事

  1. 車のローンを滞納しすぎて差し押さえになった話。

  2. iPadを売ろうとしたら買取査定額が一気に増えた話

  3. キャッシングについての基礎知識 -消費者金融のキャッシング編-

  4. 国民年金を滞納からの免除・納付猶予制度を利用。からのまた滞納した話。

  5. 食材宅配の「オイシックス」を滞納したら一切勧誘されなくなった。

  6. キャッシングについての基礎知識 -審査の際に有利な情報編-

新着記事

新着記事

PAGE TOP